*

空気と気体の集め方

公開日: : 最終更新日:2013/10/02 未分類

空気中に含まれる気体は、窒素が約78%、酸素が約21%、二酸化炭素が0.03%となっています。

呼吸によって取り入れられる酸素と、吐き出される二酸化炭素を含んでいます。

上方置換と下方置換

上方置換で集めることができる気体は空気より軽く、逆に下方置換で集めることができる気体は空気より重いという性質があります。水に溶けにくい気体の場合は水上置換で集めますが、溶けやすい気体は上方/下方置換で集めます。

関連記事

no image

温帯

日本のほとんど(北海道や沖縄・南鳥島・富士山を除く)やイタリアなど、温暖な場所の気候帯を温帯といいま

記事を読む

no image

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

記事を読む

no image

小選挙区比例代表並立制

(しょうせんきょくひれいだいひょうへいりつせい)日本の衆議院議員選挙で採用されている選挙方式で、小選

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2017センター試験英語解説 第2問B(find/suggest/how come)

Aパートに引き続き、2017年センター試験英語、第2問Bの解説です。第

2017センター試験英語解説 第2問A(後半)【フェスでウェイ】

2017年のセンター試験英語、問2Aパートの解説です。前半の問1~問5

2017センター試験英語解説 第2問A(前半)

2017年のセンター試験英語、第2問の解説を。第2問のAパートは文法語

2017センター試験(本試)英語 超ざっくり解説

2017年のセンター試験、問題が出ました。ので、英語の解説を「超ざっく

2017年版 センター試験英語直前&本番アドバイス

センター試験(英語筆記)本番で焦らないために、と、直前に何かできるなら

→もっと見る

PAGE TOP ↑