*

連立方程式(代入法)1

公開日: : 最終更新日:2014/06/13 中学, 数学

例題

以下の連立方程式を解きなさい。

y=2x+1・・・・①
x+y=7・・・・②

スポンサードリンク

連立方程式とは?

中学校2年数学になると「連立方程式」という方程式を習います。中学2年の連立方程式では,

  • 2つの文字(たとえばx,y)からなる2つの式から片方の文字を消去して,
  • もう片方の文字についての(1次)方程式をつくり,
  • その1次方程式を解いて,結果を代入し,
  • 代入した結果,残りの文字について1次方程式ができますのでそれを解く

という方法で,解(x=△,y=□)にたどり着くことができます。

連立方程式を解くとき,2つの式から方程式をつくる際,「代入法」と「加減法」がありますが,今回は代入法で解きたいと思います。

解説・解法

①の式(y=2x+1)はyについて書かれている式なので,これを②の式のyという文字の中に代入してみます。②式は

x+y=7

ですので,ここに,①の式(y=2x+1)を代入してみると

x+(2x+1)=7

となります。これより,xの文字だけの一次方程式になるわけです。これを解いて,

3x+1=7
3x=6
x=2

xが出てきましたので,この結果を①式または②式に代入します。ちゃんと計算できていれば①式に代入しても②式に代入しても同じ結果になります。①式に代入してみると,

y=2x+1
y=2×2+1
y=5

となります。「連立方程式を解きなさい」という問題は、x,y両方解が揃って答えになりますので,

x=2,y=5 が答えとなります。

解答

②に①を代入すると,

x+(2x+1)=7
3x+1=7
3x=6
x=2

x=2を①に代入して,

y=2×2+1
y=5

(答え)x=2,y=5

関連記事

中学社会(公民)問題集 一問三答編

中学社会の公民分野で、1つの問題につき答えが3つあるものを集めてみました。知識の整理にお役立てくださ

記事を読む

塩化銅水溶液の電気分解

塩化銅の電気分解 中学の理科の実験(高校入試問題)でよく出てくる電気分解と言えば,水の電気分解の他

記事を読む

2016年センター試験 数学1・A解説 第1問[3]2次不等式

2014年までは、センター数1Aの第1問は2つに分かれていました。2015年は2次関数の1つだけ。2

記事を読む

文字式による説明(3の倍数の見分け方の証明)

例題 3けたの自然数Aがあり,その百の位,十の位,一の位の和が3の倍数ならば,Aは3の倍数である。

記事を読む

ルートの中が自然数になるようなnを求める

例題 nを100までの自然数とするとき,\sqrt{40n}[/math]が自然数となるようなnの

記事を読む

関数y=ax^2上の2点を通る直線の式の求め方

例題 関数y=\frac{1}{2}x^{2}[/math]のグラフ上に,x座標が-2の点Aと,x

記事を読む

生徒

be動詞(am/are/is)の基本的な使い方

例文 I am a student.(私は学生です) 例文の解説 まず単語から。I

記事を読む

有機物と無機物

有機物(ゆうきぶつ)とは,炭素を含む化合物で、炭素(原子)を含み,燃やすと水と二酸化炭素ができるもの

記事を読む

1次関数のグラフの書き方(切片について)

例題 1次関数y=2x+1について,以下の(1),(2)に答えなさい。 (1)y=2xとy=

記事を読む

有機物の燃焼とエネルギー(発熱反応)

メタンを燃焼させると 一般的に,有機物を燃焼させると,二酸化炭素と水ができます。たとえば,天然ガス

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2017年度のマーク模試月別まとめ(センター試験対策)

各予備校から、年間のマーク模試ラインナップが揃ったようなので、自分用メ

2017センター試験英語解説 第2問B(find/suggest/how come)

Aパートに引き続き、2017年センター試験英語、第2問Bの解説です。第

2017センター試験英語解説 第2問A(後半)【フェスでウェイ】

2017年のセンター試験英語、問2Aパートの解説です。前半の問1~問5

2017センター試験英語解説 第2問A(前半)

2017年のセンター試験英語、第2問の解説を。第2問のAパートは文法語

2017センター試験(本試)英語 超ざっくり解説

2017年のセンター試験、問題が出ました。ので、英語の解説を「超ざっく

→もっと見る

PAGE TOP ↑