*

多項式の乗法(展開)別解-分配法則を使う

公開日: : 中学, 数学

例題

次の式を展開しなさい。

(1)(a+b)(c+d)

(2)(2a-3b)(a+4b)

解説・解法

先で説明した方法の別解です。(というか,まずこちらの方法から説明した方が順番的には良かったか)分配法則を使います。

分配法則

2年で習いましたが,2(a+b)=2a+2bと,カッコの外にある数字を,カッコ内の両方にかけて計算してあげることを分配法則といいました。

これを文字に応用すると,

  • a(x+y)=ax+ay

になりますので,このことを利用します。

実際に問題に入って,A=a+bとおくと,(1)の式は

A(c+d)
=Ac+Ad
=(a+b)c+(a+b)d
=ac+bc+ad+bd

となり,先述した答えと(順番は違うものの)同じ結果が得られます。

同様に,(2)の式についても,X=2a-3bとおけば

X(a+4b)
=Xa+4Xb
=(2a-3b)a+4(2a-3b)b
=2a2-3ab+(8a-12b)b
=2a2-3ab+8ab-12b2
=2a2+5ab-12b2

となります。

答案

(1)A=a+bとおくと,

(a+b)(c+d)
=A(c+d)
=Ac+Ad
=(a+b)c+(a+b)d
=ac+bc+ad+bd

(答え)ac+bc+ad+bd

(2)X=2a-3bとおくと,

(2a-3b)(a+4b)
X(a+4b)
=Xa+4Xb
=(2a-3b)a+4(2a-3b)b
=2a2-3ab+8ab-12b2
=2a2+5ab-12b2

(答え)2a2+5ab-12b2

関連記事

グローバル化・国際分業・多文化社会

グローバル化とは? グローバル化とは,人・物・お金・情報などが国境を越えて移動できるようになり,地

記事を読む

1次関数の求め方(傾きor切片が分かっている場合)

例題 次の(1)~(3)を満たす1次関数をそれぞれ求めなさい。 (1)傾きが-1で切片が4の1次

記事を読む

no image

連立方程式(代入法)1

例題 以下の連立方程式を解きなさい。 y=2x+1・・・・① x+y=7・・・・② 連立

記事を読む

マグネシウム:酸素の比率(酸化マグネシウムの質量比)

マグネシウムも銅と同じように,熱すると一定の比率で反応します。マグネシウムも一定の質量を測り,その質

記事を読む

be動詞・過去形の疑問文・否定文

例文 She was busy yesterday.(彼女は昨日忙しかったです) Was

記事を読む

靴

連立方程式文章題(速さ・距離・時間)

例題 Aさんの家から学校まで2kmあります。 Aさんは8時に家を出て毎分60mの速さで歩いて学校

記事を読む

相似な図形(三角形の相似条件・相似比)

例題 以下の(1),(2)に答えなさい。 (1)以下の①~③の図の中で,相似な三角形の組を見

記事を読む

過去進行形(was/were doing)

例文 I am studying English now.(私は今英語を勉強しています)

記事を読む

平方根(根号を使わずに表す・正の平方根・負の平方根)

例題 次の数を,根号を使わずに表しなさい。 (1)[math]\sqrt{25}[/math]

記事を読む

make O C(OをCにする)

例文 I feel happy when I listen to this song.(この

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2017センター試験(本試)英語 超ざっくり解説

2017年のセンター試験、問題が出ました。ので、英語の解説を「超ざっく

2017年版 センター試験英語直前&本番アドバイス

センター試験(英語筆記)本番で焦らないために、と、直前に何かできるなら

2016年センター試験 英語解説 第3問C 要約 問1

センター英語・第3問Cの傾向 第3問Cは会話要約問題です。2013年

come up with ~(~を思いつく)

例文 Don't wait until you're in a cr

A as well as B (BだけでなくAも)

例文 We need experience as well as k

→もっと見る

PAGE TOP ↑