*

平方根を求める(ルートとは)

公開日: : 最終更新日:2014/04/29 中学, 数学

例題

次の数の平方根をすべて求めなさい。

  1. 9
  2. \frac{25}{16}
  3. 0.01
  4. 10

平方根とは?

たとえば,2×2=4ですから,22=4ですよね。また,(-2)×(-2)=4にもなりますから,(-2)2=4でもある,と。このように,「△を2乗したら○になる」(△2=○になる)とき,△を○の平方根と言います。

今の例で言うと,2,-2は4の平方根だということです。2と-2を合わせて±2と書きます。

ルートとは?

同じようにして,16の平方根は±4,25の平方根は±5ですよね。じゃあ3の平方根は?と聞かれたとき,「2乗して3になる数ってあるのかよ・・・」と思っちゃうはずで,整数で表しても分数で表しても,ないのです。

じゃあ作ってしまえということで作られた記号。2乗して3になる数を

\sqrt{3}

と書き,読み方は「ルート3」と読みます。

解説・解法

このパターンを使えば,

1.2乗して9になる数は,3と-3の2つとなりますね。

2.分数で表記されていますので,求める平方根は

\frac{25}{16}=\frac{5^{2}}{4^{2}}

となり,求める平方根は

\pm\frac{5}{4}

となります。

3.これも分かりにくければ分数にしてしまいましょう。

0.01=\frac{1}{100}=\frac{1}{10^{2}}

となるので,求める平方根は,

\pm\frac{1}{10}

または,これを小数になおした,±0.1でもOKです。

4.「ルートとは?」を参考にしながら,2乗して10になる数は整数でも分数でもないので,

\pm\sqrt{10}

となります。

答案

  1. ±3
  2. \pm\frac{5}{4}
  3. ±0.1 または \pm\frac{1}{10}
  4. \pm\sqrt{10}

関連記事

酸化銀の熱分解・還元

酸化銀って? 炭酸水素ナトリウムの熱分解については先述しましたが(リンク先参照),今回は酸化銀の熱

記事を読む

sinθ+cosθの値からsin3乗+cos3乗の値を求める(数学2・三角関数)

例題 \sin\theta+\cos\theta=\frac{3}{5}[/math]のとき,

記事を読む

There is ~ (~があります)

例文 This is a computer. (これはコンピューターです) There

記事を読む

1次関数のグラフの書き方(傾きが分数)

例題 次の1次関数のグラフを方眼紙にかきなさい。 (1) y=\frac{1}{2}x-2[

記事を読む

炭酸水素ナトリウムと塩酸の反応(質量保存の法則)

塩酸と炭酸水素ナトリウムの反応 密閉したプラスチック容器内に,試験管を入れ,そこにうすい塩酸(液体

記事を読む

連立方程式文章題(食塩水の濃度)の解き方

例題 7%の食塩水と13%の食塩水を混ぜて11%の食塩水を300g作りたい。このとき,7%の食塩水

記事を読む

光合成

光合成とは? 光合成とは,植物に太陽などの光が当たり,水と二酸化炭素からデンプンなどの炭水化物と酸

記事を読む

グローバル化・国際分業・多文化社会

グローバル化とは? グローバル化とは,人・物・お金・情報などが国境を越えて移動できるようになり,地

記事を読む

三角関数 2倍角の公式(数学Ⅱ)

例題 三角関数の加法定理を利用すると, \sin 2\theta=\fbox{A}\sin \t

記事を読む

2次方程式(三角形と動点の文章問題)

例題 下の図で,△ABCはAB=BC=10cm,∠ABC=90°の直角二等辺三角形である。点PはA

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2017センター試験英語解説 第2問A(後半)【フェスでウェイ】

2017年のセンター試験英語、問2Aパートの解説です。前半の問1~問5

2017センター試験英語解説 第2問A(前半)

2017年のセンター試験英語、第2問の解説を。第2問のAパートは文法語

2017センター試験(本試)英語 超ざっくり解説

2017年のセンター試験、問題が出ました。ので、英語の解説を「超ざっく

2017年版 センター試験英語直前&本番アドバイス

センター試験(英語筆記)本番で焦らないために、と、直前に何かできるなら

2016年センター試験 英語解説 第3問C 要約 問1

センター英語・第3問Cの傾向 第3問Cは会話要約問題です。2013年

→もっと見る

PAGE TOP ↑