*

式の計算(同類項・分配法則)

公開日: : 最終更新日:2014/06/01 中学, 数学 ,

例題

次の式を計算しなさい。

(1)3a-a+1
(2)3(x+y)-4(2x+3y)

スポンサードリンク

解説・解法

(1)では,同類項をまとめます

「同類項」とは,同じ文字の項のことを指します。この問題の場合,3aと-aが同類項(aという同じ文字の前に付いている係数が違うだけ)にあたりますので,これらをまとめると,

3a-a+1=2a+1

となります。3aと-a,それぞれ考えてみると「aが3個」「aが-1個」ということですので,これらをまとめると「aが2個」となり2aとなりますね。+1の部分はこれ以上まとめるものがないので,そのままになります。

(2)は「分配法則」を使います。分配法則とは

  • a(b+c)=ab+ac

これを3(x+y)と-4(2x+3y)の両方に当てはめれば

3(x+y)=3x+3y
-4(2x+3y)=-8x-12y

となり,あとはこれらを足し引きし,整理します。

3(x+y)-4(2x+3y)
=3x+3y-8x-12y
=3x-8x+3y-12y
=-5x-9y

答案

(1)

3a-a+1
=2a+1

(答え)2a+1

(2)

3(x+y)-4(2x+3y)
=3x+3y-8x-12y
=-5x-9y

(答え)-5x-9y

関連記事

文字について解く(円柱・円錐の体積)

例題 円周率をπとするとき,次の(1),(2)について,Vをπ,r,hの式で表し,それぞれhについ

記事を読む

1次関数(気温の問題)

例題 地上の気温を25℃とする。地上からxkm離れた上空の気温をy℃とすると,地上から10kmまで

記事を読む

数字

「連続する奇数の平方の差は8の倍数」の証明

例題 連続した2つの奇数を平方した差は8の倍数になる。このことを証明しなさい。 例

記事を読む

中学社会(公民)問題集 一問三答編

中学社会の公民分野で、1つの問題につき答えが3つあるものを集めてみました。知識の整理にお役立てくださ

記事を読む

2016年センター試験 数学1・A解説 第3問 確率

2016年のセンター試験数学1Aは、第1問・第2問が必須問題で、第3問~第5問が選択問題です。第3問

記事を読む

化合とは(鉄と硫黄を加熱する実験)

化合とは? 「分解」は1種類の物質が2種類以上の物質に分かれることを指していましたが,その逆,2種

記事を読む

2014年センター試験(追試験)数学1A解説・考え方 第4問(確率)(1)

2014年センター試験・数学1Aの追試験。第4問は確率からの出題です。2015年度から,確率が選択問

記事を読む

素因数分解(できるだけ小さい自然数をかけて平方数にする)

例題 96にできるだけ小さい自然数nをかけて,ある自然数の平方にしたい。このとき, (1)

記事を読む

go doing(~しに行く) / go shopping(買い物に行く)

例文 I go shopping.(私は買い物に行きます) I went shoppin

記事を読む

日本の漁業(沿岸漁業・沖合漁業・遠洋漁業)

今回は日本の漁業のうち「沿岸漁業」「沖合漁業」「遠洋漁業」について紹介します。それぞれの特徴や違いを

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2017年度のマーク模試月別まとめ(センター試験対策)

各予備校から、年間のマーク模試ラインナップが揃ったようなので、自分用メ

2017センター試験英語解説 第2問B(find/suggest/how come)

Aパートに引き続き、2017年センター試験英語、第2問Bの解説です。第

2017センター試験英語解説 第2問A(後半)【フェスでウェイ】

2017年のセンター試験英語、問2Aパートの解説です。前半の問1~問5

2017センター試験英語解説 第2問A(前半)

2017年のセンター試験英語、第2問の解説を。第2問のAパートは文法語

2017センター試験(本試)英語 超ざっくり解説

2017年のセンター試験、問題が出ました。ので、英語の解説を「超ざっく

→もっと見る

PAGE TOP ↑