*

文字式による説明(連続した整数の和)

公開日: : 最終更新日:2014/06/14 中学, 数学 ,

例題

5つの続いた整数の和は5の倍数になります。このわけを説明しなさい。

解説・解法

たとえば1から始まる数字を5つ続けて書くと,1,2,3,4,5となり,それぞれ足すと1+2+3+4+5=10になり,5の倍数ですね。

3から始まるものも同様に,3+4+5+6+7=25となり,やはり5の倍数。
全部の数について,5つ足したら5の倍数だとチェックしていると・・・日が暮れるどころか人生が終わってしまいますので,どうにかして楽な方法を見つけましょう。こういうときに文字を使うのです。

スポンサードリンク

5つ文字の中で一番小さい数をnとしましょう。2番目に小さい数は,nという文字を使うとどんなようになるでしょうか?たとえば一番小さい数が1だったら,2番目に小さい数は2となりますし,一番小さい数が3だったら,2番目に小さい数は4となります。

(1番小さい数)=n → (2番目に小さい数)=□
(1番小さい数)=1 → (2番目に小さい数)=2
(1番小さい数)=3 → (2番目に小さい数)=4

つまり,2番目に小さい数は1番目に小さい数に比べて1大きい・・・ということは,一番小さい数がnの場合,nより1大きい数となります。「nより1大きい数」をnを使って表すと,何だか分かりますか?

(2番めに小さい数) = (nより1大きい数) = (nに1を足した数) = n+1

となるのです。同じように,真ん中の数(3番目に大きい数)は,先に出した「2番目に大きい数」よりも1大きいので,n+1に1を足すという考えです。

n+1+1=n+2

この要領で,残りの2つの数(4番目に小さい数と一番大きい数)をnを使って表すと,

4番目の数:n+2+1=n+3
一番大きい数:n+3+1=n+4

となります。これらを足し算して和を求めると

n+(n+1)+(n+2)+(n+3)+(n+4)
=5n+10

となります。ここで,分配法則の逆を使っていきます。5n+10,それぞれ5で括ってしまいましょう。

5n+10=5(n+2)

これについて考えてみると,nが整数なので,カッコの中身の(n+2)も整数だということが分かります。一方で,カッコの外に5が付いている,つまり

5(n+2) は  5×(整数)

だということが分かります。5に整数をかけたものならば5の倍数になりますよね。あとはその要点を答案にまとめていきましょう。

答案

5つの連続した整数のうち,最も小さい数をnとすると,連続した5つの整数は

n,n+1,n+2,n+3,n+4

と表され,その和は

n+(n+1)+(n+2)+(n+3)+(n+4)
=5n+10
=5(n+2)

n+2は整数だから,5(n+2)は5の倍数。
したがって,5つの連続した整数は5の倍数となる。

(証明終わり)

これ,計算を省略,というか簡単にする別解があるのです。真ん中の数をnと置いてみると少しスッキリしますよ。

別解

5つの連続した整数のうち,真ん中の数をnとすると,連続した5つの整数は

n-2,n-1,n,n+1,n+2

と表され,その和は

(n-2)+(n-1)+n+(n+1)+(n+2)
=5n

nは整数だから,5nは5の倍数。
したがって,5つの連続した整数は5の倍数となる。

(証明終わり)

関連記事

式が3つ・文字が3つの連立方程式

例題 次の連立方程式を解きなさい。 x+y=1・・・① y+z=2・・・② x+z=5・・・

記事を読む

連続する4つの整数とbc-adの値

例題 連続する4つの整数を小さい方からa,b,c,dとする。 (1)bc-adの値はaの値に

記事を読む

give 人 物=give 物 to 人(give me your love=give your love to me)

例文 Give me your love.(私にあなたの愛をください) Give you

記事を読む

日本の漁業(沿岸漁業・沖合漁業・遠洋漁業)

今回は日本の漁業のうち「沿岸漁業」「沖合漁業」「遠洋漁業」について紹介します。それぞれの特徴や違いを

記事を読む

動名詞 enjoy doing(~することを楽しむ)

例文 I read books.(私は本を読みます) I enjoy reading b

記事を読む

日本の電力の内訳とエネルギー自給率

日本のエネルギー自給率 日本のエネルギー自給率(国内で確保できるエネルギーの割合)は徐々に低くなっ

記事を読む

tan(正接)の加法定理(tan105°の値を求める)

例題 正接(タンジェント)の加法定理を利用すると, tan105°=tan(60°+45°)=-

記事を読む

有機物と無機物

有機物(ゆうきぶつ)とは,炭素を含む化合物で、炭素(原子)を含み,燃やすと水と二酸化炭素ができるもの

記事を読む

2016年センター試験 数学1・A解説 第1問[3]2次不等式

2014年までは、センター数1Aの第1問は2つに分かれていました。2015年は2次関数の1つだけ。2

記事を読む

再生可能エネルギーと持続可能な社会

化石燃料を燃やし続けると地球温暖化が進む 中学の地理なのにずいぶんと公民的な内容に踏み込んでいるの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2017センター試験英語解説 第2問B(find/suggest/how come)

Aパートに引き続き、2017年センター試験英語、第2問Bの解説です。第

2017センター試験英語解説 第2問A(後半)【フェスでウェイ】

2017年のセンター試験英語、問2Aパートの解説です。前半の問1~問5

2017センター試験英語解説 第2問A(前半)

2017年のセンター試験英語、第2問の解説を。第2問のAパートは文法語

2017センター試験(本試)英語 超ざっくり解説

2017年のセンター試験、問題が出ました。ので、英語の解説を「超ざっく

2017年版 センター試験英語直前&本番アドバイス

センター試験(英語筆記)本番で焦らないために、と、直前に何かできるなら

→もっと見る

PAGE TOP ↑