*

ルートの式の加減(分母の有理化と加減)

公開日: : 最終更新日:2014/05/13 中学, 数学

例題

以下の計算をしなさい。

\sqrt{27}+\frac{3}{\sqrt{3}}

高校入試でよく見かける

全国の高校入試の最初の大問に計算問題がありますが,その中にこのパターンの問題が頻出しています。これだけは押さえておきたい重要例題です。

解説・解法

\sqrt{27}\frac{3}{\sqrt{3}}の片方ずつ処理していきます。前者は「根号の中を出来るだけ小さくする」を使い,後者は「分母の有理化」を使います。

\sqrt{27}
=\sqrt{9}\times \sqrt{3}
=3\times\sqrt{3}

となり,一方

\frac{3}{\sqrt{3}}
=\frac{3}{\sqrt{3}}\times \frac{\sqrt{3}}{\sqrt{3}}
=\frac{3\sqrt{3}}{\sqrt{3^{2}}}
=\frac{3\sqrt{3}}{3}
=\sqrt{3}

 この形になりますから,あとはこの2つを足せば良いだけです。有理化とルートの中を小さくする組み合わせ問題というだけなので,2つ両方押さえておけばそんなに難しがる必要はないと思います。

答案

\sqrt{27}+\frac{3}{\sqrt{3}}
=3\sqrt{3}+\frac{3}{\sqrt{3}}\times \frac{\sqrt{3}}{\sqrt{3}}
=3\sqrt{3}+\sqrt{3}
=4\sqrt{3}・・・(答え)

高校入試出題

  • H26年神奈川県(問1計算問題)
  • H26年東京都(1[問3]割り算を分数に直せば有理化の問題に)

 

関連記事

2014年センター試験数学1A解説・考え方 第2問(2次関数)

2014年センター試験・数学1Aの第2問は2次関数の問題。例年,配点は25点を占めていますが,201

記事を読む

水の電気分解

水は分解できるの? 炭酸水素ナトリウムや,酸化銀は熱で分解されました。では私たちの一番身近な存在(

記事を読む

世界の地形・造山帯

造山帯とは 教科書には多少小難しく書いてありますが,大雑把にこう捉えておけばいいのではないかなと思

記事を読む

正多角形の内角の大きさを求める

例題 正十二角形の1つの内角の大きさを,(1),(2)のそれぞれの方法で求めなさい。 (1)

記事を読む

1次関数(気温の問題)

例題 地上の気温を25℃とする。地上からxkm離れた上空の気温をy℃とすると,地上から10kmまで

記事を読む

原子とは(ドルトンの原子の性質)

原子って? ドルトン(1766年~1844年)は,物質を「それ以上分けることができない小さな粒」に

記事を読む

補助線を引いて同位角や錯角を使う(平行線と角)

例題 下の図において,l//mのとき,∠xの大きさを求めなさい。 解説・解法 これはあ

記事を読む

相似(平行・三角形と線分の比)

例題 図の三角形で,BC//DE,AB=6cm,AD=4cm,DE=6cm,AE=5cmのとき,次

記事を読む

1次関数(x軸上で交わる)

例題 2つの直線 2x+y=4・・・① と ax-y=2・・・② がある。 直線①と直線②が

記事を読む

平方根(ルート)の中に入ったnの個数を求める

例題 nを自然数として,以下の(1),(2)に答えなさい。 (1)2 < \sqrt{n}[

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2017センター試験英語解説 第2問A(後半)【フェスでウェイ】

2017年のセンター試験英語、問2Aパートの解説です。前半の問1~問5

2017センター試験英語解説 第2問A(前半)

2017年のセンター試験英語、第2問の解説を。第2問のAパートは文法語

2017センター試験(本試)英語 超ざっくり解説

2017年のセンター試験、問題が出ました。ので、英語の解説を「超ざっく

2017年版 センター試験英語直前&本番アドバイス

センター試験(英語筆記)本番で焦らないために、と、直前に何かできるなら

2016年センター試験 英語解説 第3問C 要約 問1

センター英語・第3問Cの傾向 第3問Cは会話要約問題です。2013年

→もっと見る

PAGE TOP ↑