*

2次方程式(平方根を使った解き方- その2)

公開日: : 中学, 数学

例題

次の2次方程式を解きなさい。

(1)(x+3)2=1
(2)(x+2)2=8

スポンサードリンク

解説・解法

2次方程式の平方根の考えを使った解き方」を応用します。

x2=a ならば x=\sqrt\pm{a}

でしたよね。これを使って,「置き換え」を利用して本問を解きます。

(1)問題の中に(x+3)2という「2乗」の形がありますので,これを置き換えましょう。X=x+3 とおおくと

X2=1
X=\sqrt{\pm1}
X=±1

ここで,Xを元に戻すと

x+3=±1
x=-3±1

で,±1って「+1または-1」のことだったので,結局のところ

x=-3+1 またはx=-3-1
x=-2 または x=-4
x=-2,-4

と書いてあげれば,それが解になります(2次方程式はほとんど解が2つになります)

(2)(x+2)2=8
これも,X=x+2とおくと

X2=8
X=\pm\sqrt{8}
X=\pm2\sqrt{2}

Xを元に戻して

x+2=\pm2\sqrt{2}
x=-2\pm2\sqrt{2}

これが解となります。これは「x=-2+\sqrt{2} または x=-2-\sqrt{2}」という意味を持っています。2次方程式を解いたらそこそこの確率で,解の数字が汚くなってしまいます。

答案

(1)

(x+3)2=1
x+3=±1
x=-3±1
x=-4,-2・・・(答え)

(2)

(x+2)2=8
x+2=\pm2\sqrt{2}
x=-2\pm2\sqrt{2}・・・(答え)

関連記事

酸化銅の計算問題(未反応の銅の質量を求める)

例題 2.4gの銅をステンレス皿に入れ,加熱しました。ところが,加熱が不十分だったために,一部の銅

記事を読む

靴

連立方程式文章題(速さ・距離・時間)

例題 Aさんの家から学校まで2kmあります。 Aさんは8時に家を出て毎分60mの速さで歩いて学校

記事を読む

1次関数の求め方(傾きor切片が分かっている場合)

例題 次の(1)~(3)を満たす1次関数をそれぞれ求めなさい。 (1)傾きが-1で切片が4の1次

記事を読む

数字

「連続する奇数の平方の差は8の倍数」の証明

例題 連続した2つの奇数を平方した差は8の倍数になる。このことを証明しなさい。 例

記事を読む

接続詞 when ~ (~とき)

例文 I read books.(私は本を読みます/私は本を読みました) When do

記事を読む

文字式の利用(面積を求める問題)

例題 下図の長方形ABCDについて,点Pは辺CDの中点で,点Qは辺BCを3等分する点のうち,Cに近

記事を読む

関数y=x^2のグラフの性質

例題 関数y=x2のグラフについて,以下の(1),(2)に答えなさい。 (1)以下の文中の{

記事を読む

2016年センター試験 数学1・A解説 第4問 整数の性質

2016年センター数学ⅠAの選択問題、第3問は確率で、第4問は整数からの出題です。2015年から登場

記事を読む

no image

多項式の乗法(展開)別解-分配法則を使う

例題 次の式を展開しなさい。 (1)(a+b)(c+d) (2)(2a-3b)(a+4

記事を読む

2乗に比例する関数の変化の割合

例題 関数y=2x2で,xの値が以下の(1),(2)のように増加したとき,変化の割合を求めなさい。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2017年度のマーク模試月別まとめ(センター試験対策)

各予備校から、年間のマーク模試ラインナップが揃ったようなので、自分用メ

2017センター試験英語解説 第2問B(find/suggest/how come)

Aパートに引き続き、2017年センター試験英語、第2問Bの解説です。第

2017センター試験英語解説 第2問A(後半)【フェスでウェイ】

2017年のセンター試験英語、問2Aパートの解説です。前半の問1~問5

2017センター試験英語解説 第2問A(前半)

2017年のセンター試験英語、第2問の解説を。第2問のAパートは文法語

2017センター試験(本試)英語 超ざっくり解説

2017年のセンター試験、問題が出ました。ので、英語の解説を「超ざっく

→もっと見る

PAGE TOP ↑