中学 英語

am/are/is going to ~ (~する予定です)

更新日:

例文

  • I study English.(私は英語を勉強します)
  • I am(I'm) going to study English.(私は英語を勉強する予定です)

未来進行形

今まで"I study English.”で「私は英語を勉強します」という現在のことを言うことはできたのですが,未来のことを言うにはどうすれば良いか?ということで例文のようなbe going to ~を使います。

主語と動詞のにam/are/is going to ~を入れれば「~するつもりです」の形になります。例文で言えば,Iとstudyの間に,I(1人称)に対応するbe動詞 am を入れて,その後 going to ~を付ければ良いです。

主語が2人称,3人称,複数の場合のbe going to~の文

主語が2人称(you)の場合

  • You study English(あなたは英語を勉強します)
  • You are(You're) going to study English.(あなたは英語を勉強する予定です)

主語が3人称単数(he/she/人の名前など)の場合

  • She studies English.(彼女は英語を勉強します)
  • She is(She's) going to study English.(彼女は英語を勉強する予定です)

主語が複数(we/theyなど)の場合

  • They study English.(彼らは英語を勉強します)
  • They are(They're) going to study English.(彼らは英語を勉強する予定です)

こんな感じで,主語が変わればbe動詞だけ入れ替えててあげれば良いということです。

練習問題

以下の文を英訳しましょう[ヒント:(誰か)の部屋を掃除する:clean (someone)'s room]。

  1. 私は自分の部屋を掃除する予定です。
  2. 彼は彼の部屋を掃除する予定です。
  3. 私たちは、自分たちの部屋を掃除する予定です。

練習問題の答え

  1. I am(I'm) going to cleam my room.
  2. He is(He's) going to clean his room.
  3. We are(We're)going to clean our room.







-中学, 英語

Copyright© 勉強ナビゲーター , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.