*

1次関数(変化の割合の求め方)

公開日: : 最終更新日:2014/05/20 中学, 数学

例題

(1)1次関数 y=3x+5 について,xが2から5まで増加したときのxの増加量と,yの増加量を求めなさい。
(2)1次関数 y=-5x+8 について,xが1から6まで増加したときの変化の割合を求めなさい。

スポンサードリンク

「変化の割合」とは?

変化の割合とは,(yの増加量)÷(xの増加量)で表される数のことです。何を指しているかというと,xが1増加したとき,yがどれだけ増加(または減少)するか示す値になります。

最初っからネタばらしをしてしまうと,1次関数y=ax+bについては,

(変化の割合)=a

となります。これを問題を解きながら見ていってみましょう。

解説・解法

(1)xの増加量は,(増加後のxの値)-(増加前のxの値)で表され,

(xの増加量)=5-2=3

となります。また,yの増加量も(増加後のyの値(x=5のとき))-(増加前のyの値(x=2のとき))で表されまるので

(増加後のyの値)=3×5+5=20
(増加前のyの値)=3×2+5=11
(yの増加量)=(増加後のyの値)-(増加前のyの値)=20-11=9

これで答えは出たのですが,変化の割合も出してみましょう。

(変化の割合)=(yの増加量)÷(xの増加量)=9÷3=3

これが,y=3x+5の3(下線太字)と同じになります。

(2)結論からしてしまうと,-5なんでしょうけど,一応計算してあげましょう。

(xの増加量)=6-1=5

(増加後のyの値)=(-5)×6+8=-30+8=-22
(増加後のxの値)=(-5)×1+8=-5+8=3

(yの増加量)=(増加後のyの値)-(増加前のyの値)
=-22-3=-25

(変化の割合)=(yの増加量)÷(xの増加量)
=(-25)÷5=-5

y=-5x+8の-5と一致しましたね。

答案

(1)

(xの増加量)=5-2=3
(yの増加量)=(増加後のyの値)-(増加前のyの値)
=(3×5+5)-(3×2+5)=9

(答え) xの増加量:3 yの増加量:9

(2)

(xの増加量)=6-1=5
(yの増加量)=(x=6のときのyの値)-(x=1のときのyの値)
=-22-3=-25

(変化の割合)=-25÷5=-5

(答え)-5

関連記事

酸化銀の熱分解・還元

酸化銀って? 炭酸水素ナトリウムの熱分解については先述しましたが(リンク先参照),今回は酸化銀の熱

記事を読む

be動詞・過去形の疑問文・否定文

例文 She was busy yesterday.(彼女は昨日忙しかったです) Was

記事を読む

2次方程式(整数解をもつときの定数を求める)

例題 pを自然数とするとき,2次方程式 x2-px+20=0 の解が整数となるようなpの値をすべて

記事を読む

多角形の外角の和

例題 (1)次の図形の外角の和をそれぞれ求めなさい。 ①三角形 ②五角形 (2)nを整数とすると

記事を読む

分子と化学式・化学式の表し方

分子とは? 水素や酸素は,2個の原子で1つの単位を作っています。この単位を分子と言います。たとえば

記事を読む

2次方程式の文章題(四隅を切り取り箱を作る)

例題 横の長さが,縦よりも5cm長い長方形の紙があります。この紙の四隅から一辺4cmの長方形を切り

記事を読む

式の計算(同類項・分配法則)

例題 次の式を計算しなさい。 (1)3a-a+1 (2)3(x+y)-4(2x+3y)

記事を読む

絶対値記号の外し方(数学1)

例題 次の式を,絶対値記号を外した形で表せ. (1)|x|+2 (2)|x+1|-3 (3)

記事を読む

no image

連立方程式(代入法)2

例題 以下の連立方程式を解きなさい。 x=2y+5・・・・① 2x+3y=-4・・・・②

記事を読む

後置修飾(過去分詞)○○された~~

例文 This is a book.(これは本です) It is written in

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2017センター試験英語解説 第2問A(後半)【フェスでウェイ】

2017年のセンター試験英語、問2Aパートの解説です。前半の問1~問5

2017センター試験英語解説 第2問A(前半)

2017年のセンター試験英語、第2問の解説を。第2問のAパートは文法語

2017センター試験(本試)英語 超ざっくり解説

2017年のセンター試験、問題が出ました。ので、英語の解説を「超ざっく

2017年版 センター試験英語直前&本番アドバイス

センター試験(英語筆記)本番で焦らないために、と、直前に何かできるなら

2016年センター試験 英語解説 第3問C 要約 問1

センター英語・第3問Cの傾向 第3問Cは会話要約問題です。2013年

→もっと見る

PAGE TOP ↑