*

変化の割合(反比例の場合の求め方)

公開日: : 最終更新日:2014/11/04 中学, 数学

例題

関数y=\frac{12}{x}について,(1),(2)の変化の割合を求めなさい。

(1)xが1から3まで増加したとき
(2)xが-6から-3まで増加したとき

スポンサードリンク

「変化の割合」の原点に戻る

「1次関数y=ax+bの変化の割合は,xがどんな値からどんな値に変化しても,a(一定)となります」ということを先に学習しました。ですが,これはあくまで1次関数に限った場合で,反比例の式のように1次関数ではない関数については個別に求めなくてはなりません。

(変化の割合)=(yの増加量)÷(xの増加量)

という原点に戻って各問を解いていきましょう。

解説・解説

(1)xの増加量は,(増加後のxの値)-(増加前のxの値)なので

3-1=2

で,一方,yの増加量は(増加後のyの値)-(増加前のyの値)=(x=3のときのyの値)-(x=1のときのyの値)となり

x=3のとき y=12÷3=4
x=1のとき y=12÷1=12

より,yの増加量は

4-12=-8

となります。変化の割合は

(yの増加量)÷(xの増加量)=(-8)÷2=-4

(2)前問同様に,増加前のxの値とyの値を求めます。

x=-6のとき, y=12÷(-6)=-2
x=-3のとき, y=12÷(-3)=-4

(xの増加量)=-3-(-6)=3,また,(yの増加量)=(-4)-(-2)=-2。したがって,変化の割合は,

(yの増加量)÷(xの増加量)=-\frac{2}{3}

答案

(1)(変化の割合)=(yの増加量)÷(xの増加量)

=\frac{4-12}{3-1}=-4

(答え)-4

(2)(変化の割合)=(yの増加量)÷(xの増加量)

=\frac{-4-(-2)}{-3-(-6)}=-\frac{2}{3}

(答え)-\frac{2}{3}

という風に,反比例の式では1次関数と違って,「xがどの値からどの値まで変化するか」によって変化の割合が異なる,ということは押さえておきましょう。

関連記事

文字式による説明(3桁の自然数が11の倍数になるとき)

例題 3けたの自然数Aがあり,Aの百の位の数と一の位の数の和が十の位の数と等しくなれば,Aは11の

記事を読む

正多角形の内角の大きさを求める

例題 正十二角形の1つの内角の大きさを,(1),(2)のそれぞれの方法で求めなさい。 (1)

記事を読む

連立方程式文章題(一の位と十の位)

例題 2けたの自然数があり,その十の位の数と一の位の数の和は12です。また,この自然数の十の位と一

記事を読む

分母の有理化(数学1・中学発展)

例題 \frac{\sqrt{3}+\sqrt{2}}{\sqrt{3}-\sqrt{2}}[/m

記事を読む

There is ~ (~があります)

例文 This is a computer. (これはコンピューターです) There

記事を読む

日本の林業の特色と木材輸入自由化の波

日本の林業は針葉樹が中心 日本の林業は昔から針葉樹(葉っぱがトゲトゲとしている樹木のこと。対義語は

記事を読む

must not ~「~してはいけない」

例文 You tell a lie.(あなたは嘘をつきます) You must tell

記事を読む

2乗に比例する関数 変化の割合からaの値を求める

例題 2つの関数 y=-2x+3・・・① y=x2・・・② がある。xの値がaからa+2まで

記事を読む

動名詞(主語に来る場合の使い方)

例文 I play video games.(私はゲームをします) It's a was

記事を読む

if ~(もし~ならば)

例文 If you have any questions, please ask me.

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2017センター試験英語解説 第2問A(後半)【フェスでウェイ】

2017年のセンター試験英語、問2Aパートの解説です。前半の問1~問5

2017センター試験英語解説 第2問A(前半)

2017年のセンター試験英語、第2問の解説を。第2問のAパートは文法語

2017センター試験(本試)英語 超ざっくり解説

2017年のセンター試験、問題が出ました。ので、英語の解説を「超ざっく

2017年版 センター試験英語直前&本番アドバイス

センター試験(英語筆記)本番で焦らないために、と、直前に何かできるなら

2016年センター試験 英語解説 第3問C 要約 問1

センター英語・第3問Cの傾向 第3問Cは会話要約問題です。2013年

→もっと見る

PAGE TOP ↑