*

「2乗に比例する関数」とは

公開日: : 中学, 数学

例題

次の(1)~(4)について,yをxの式で表しなさい。また,yがxの2乗に比例するものをすべて選びなさい。

(1)底面が一辺2cmの正方形で,高さがxcmの直方体の体積ycm3
(2)底面が一辺xcmの正方形で,高さが2cmの直方体の体積ycm3
(3)半径xcmの円の円周の長さycm
(4)半径xcmの円の面積ycm2

スポンサードリンク

「yがxの2乗に比例する」とは?

「yがxの2乗に比例する」関数とは

y=ax2 (aは定数)

と表されるものです。「yがxに比例する」場合,y=axと表せましたね。それのxがx2と置き換わったと考えましょう。

解説・解法

面積や体積などの公式を思い出しながら,それぞれ当てはめていってみましょう。

(1)直方体の体積の求め方は

(直方体の体積)=(底面積)×(高さ)

(体積)=y,底面は一辺が2cmの正方形ですので,(底面積)=2cm×2cm=4cm2,(高さ)=xcm,これを代入すれば

y=4x

という比例の式(1次関数の式)になります。

(2)直方体の体積の公式は(1)をそのまま使えば良いですね。(体積)=yで(底面積)=x×x=x2cm2,(高さ)=2cmなので

y=2x2

となります。これ,2が定数になっている,「xの2乗に比例する関数」でしたよね。

(3)(円周の長さ)=(直径)×(円周率)で表されます。(円周の長さ)=y,(直径)=(半径)×2=2x,円周率=πより

y=2πx

となり,これも比例の式(1次関数の式)ですね。

(4)(円の面積)=(半径)×(半径)×(円周率)で,(面積)=y,(半径)=x,円周率=πより

y=πx2

これもπを定数とした「xの2上に比例する関数」になっていますね。

答案(答えのみ)

(1)y=4x

(2)y=2x2

(3)y=2πx

(4)y=πx2

したがって,xの2乗に比例しているものは(2)と(4)

関連記事

連立方程式の文章題(団体割引の入場料)

例題 ある動物園では、20名以上の団体で入場すると,1人あたり100円の割引を受けることができる。

記事を読む

食料自給率と貿易自由化

食料自給率とは? 国内で,食料が国産品のものを占める割合を食料自給率と言いますが,1965年度の食

記事を読む

動名詞 finish doing(~し終える)

例文 I read the book.(私はその本を読みます/読みました) I fini

記事を読む

give 人 物=give 物 to 人(give me your love=give your love to me)

例文 Give me your love.(私にあなたの愛をください) Give you

記事を読む

2重根号のはずし方

例題 \sqrt{5+2\sqrt{6}}[/math]の二重根号を外すと \sqrt{\fbo

記事を読む

begin to ~「~し始める」(to不定詞の名詞的用法)

例文 The child began to cry. (その子は泣き出しました) It

記事を読む

be going to do ~ の疑問文・否定文

例文 Are you going to study English?(あなたは英語を勉強する

記事を読む

計算

式の値(中3)

例題 x+y=4,xy=3のとき,x2+y2の値を求めなさい。 解説・解法 「式の値」を求める

記事を読む

相似(平行・三角形と線分の比)

例題 図の三角形で,BC//DE,AB=6cm,AD=4cm,DE=6cm,AE=5cmのとき,次

記事を読む

no image

多項式の乗法(展開)別解-分配法則を使う

例題 次の式を展開しなさい。 (1)(a+b)(c+d) (2)(2a-3b)(a+4

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2017センター試験英語解説 第2問A(後半)【フェスでウェイ】

2017年のセンター試験英語、問2Aパートの解説です。前半の問1~問5

2017センター試験英語解説 第2問A(前半)

2017年のセンター試験英語、第2問の解説を。第2問のAパートは文法語

2017センター試験(本試)英語 超ざっくり解説

2017年のセンター試験、問題が出ました。ので、英語の解説を「超ざっく

2017年版 センター試験英語直前&本番アドバイス

センター試験(英語筆記)本番で焦らないために、と、直前に何かできるなら

2016年センター試験 英語解説 第3問C 要約 問1

センター英語・第3問Cの傾向 第3問Cは会話要約問題です。2013年

→もっと見る

PAGE TOP ↑