*

関数y=ax2乗で変域からaの値を求める

公開日: : 最終更新日:2016/02/22 中学, 数学

例題

関数y=ax2について,xの変域が-2≦x≦4のとき,yの変域は0≦y≦8である。このとき,aの値を求めなさい。

解法・解説

スポンサードリンク

この問題も,解き方を知っていないと,どこから手を付けて良いか困る問題です。まず,変域を求める問題で,「関数y=ax2では,xの変域がマイナスからプラスをまたぐとき,yの変域は必ず0をまたぐ」ということを思い出してください。

yの変域が0からプラスになっているので,y=ax2は上に開いている放物線(a>0)だということを確認しましょう。

次に,xの変域が-2≦x≦4なので,

  • -2≦x≦0の範囲では,関数y=ax2は減少する一方で,
  • 0≦x≦4の範囲では,関数y=ax2は増加する一方です。

また,関数y=ax2はy軸を対称の軸にして左右対称ですので,-2と4で,xの絶対値が大きい方がyの最大値をとることも考えましょう。

試しにx=-2とx=4の両方を代入してみましょう。x=-2のときはy=4a,x=4のときはy=16aになりますね。a>0なので,x=4のときの方がx=2のときよりも大きい,と。

この場合は,x=4のとき,yは最大値になる,ということです。

したがって,問題文から「x=4のとき,y=8をとる」これが読み取れればOKなわけです。

あとは,y=ax2に,x=4,y=8を代入して計算あるのみ。aを求める計算方法は「2次関数の決定」でやりましたね(忘れてしまった方は復習しましょう)。

8=a×42
8=16a
a=\frac{1}{2}

これが,求めるaの値になります。

答案

与えられた条件より,y=ax2はx=4のとき最大値8をとるので,

8=a×42
8=16a
a=\frac{1}{2}

(答え)a=\frac{1}{2}

関連記事

1次関数を求める(表が与えられている場合)

例題 yはxの1次関数で,下の表のように表されるとき,□にあてはまる数を求めなさい。

記事を読む

6月の学年別勉強法とか学習計画とか(2014年度版)

単元別の攻略法や解き方などばっかり書いていても,それをしらみつぶしにやるのもなかなかマンネリ化してき

記事を読む

2次方程式の解き方(平方完成の仕方)

例題 以下の式のa,bにあてはまる数を書きなさい。 (1) x2+4x+a=(x+b)2 (2

記事を読む

変化の割合(反比例の場合の求め方)

例題 関数y=\frac{12}{x}[/math]について,(1),(2)の変化の割合を求めなさ

記事を読む

1次関数(変化の割合の求め方)

例題 (1)1次関数 y=3x+5 について,xが2から5まで増加したときのxの増加量と,yの増加

記事を読む

さいころの目の和の確率(出た目の和が7になる確率)

例題 2個のさいころを同時に投げるとき,次の確率を求めなさい。 (1) 出た目の和が7になる

記事を読む

sinθ+cosθの値からsinθcosθを求める 三角関数(数2)・三角比(数1)

例題 sinθ+cosθ=\frac{1}{3}[/math]のとき, sinθcosθ=-\f

記事を読む

how to ~「~の仕方」 疑問詞 – to不定詞

例文 You can play the guitar.(あなたはギターを弾けます) Pl

記事を読む

no image

連立方程式(代入法)2

例題 以下の連立方程式を解きなさい。 x=2y+5・・・・① 2x+3y=-4・・・・②

記事を読む

teach 人 物 = teach 物 to 人(人に物を教える)

例文 Please teach me English.(私に英語を教えてください) Pl

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2017年度のマーク模試月別まとめ(センター試験対策)

各予備校から、年間のマーク模試ラインナップが揃ったようなので、自分用メ

2017センター試験英語解説 第2問B(find/suggest/how come)

Aパートに引き続き、2017年センター試験英語、第2問Bの解説です。第

2017センター試験英語解説 第2問A(後半)【フェスでウェイ】

2017年のセンター試験英語、問2Aパートの解説です。前半の問1~問5

2017センター試験英語解説 第2問A(前半)

2017年のセンター試験英語、第2問の解説を。第2問のAパートは文法語

2017センター試験(本試)英語 超ざっくり解説

2017年のセンター試験、問題が出ました。ので、英語の解説を「超ざっく

→もっと見る

PAGE TOP ↑