*

1次関数のグラフと三角形の面積

公開日: : 最終更新日:2015/04/07 中学, 数学 , ,

例題

図の赤色の直線は y=-2x+2・・・①,青色の直線は y=x+5・・・② を表している。直線①とx軸との交点をP,直線②とx軸との交点をQとし,①,②2本の直線の交点をAとするとき,以下の(1),(2)に答えなさい。

(1)点Aの座標を求めなさい。
(2)△APQの面積を求めなさい。

1jikansuu_sankaku

スポンサードリンク

テスト頻出問題です

定期テストでもかなりの頻度で出て,さらに入試問題でも高頻度で出題される「関数のグラフと面積」の問題です。このパターンが基本形になりますので,理解して得点に結びつけましょう。

解説・解法

(1)の解き方ですが,2本の直線の交点の求め方は「方程式を作って解くだけ」でしたよね。①と②の「y=」以降をイコールで結びましょう。

-2x+2=x+5
-3x=3
x=-1

となるので,x座標が-1と分かりました。これを①,②どちらかの式に代入しましょう。今回は①に代入して

y=-2×(-1)+2
y=4

というわけで,Aの座標は(-1,4)になります。【答案】では②に代入しましたので参考まで。

(2)P,Qの座標も分かっていた方が良いでしょう。「x軸との交点の求め方」でも説明しましたが,「x軸」ときたら「y=0」です。直線①とx軸との交点Pの座標は,y=-2x+2とy=0より

-2x+2=0
-2x=-2
x=1

y=0より,点Pの座標は(1,0)ですね。同様に,直線②とx軸との交点は,y=x+5とy=0との交点より,

x+5=0
x=-5

同じようにy=0なので,点Qの座標は(-5,0)となります。あえて例題には方眼を示さなかったのですが(定期テストも方眼が無いパターンが結構多いです)座標の位置などを書き込んでみましょう。

1jikansuu_sankaku_hougan

線分PQを底辺として見てみると,底辺の長さは(Qから原点までの長さ)+(原点からPまでの長さ)=5+1=6。また,PQはx軸上にあるので,底辺PQから見た頂点Aのy座標が高さとなります。点Aのy座標は4なので,高さは4になります。

したがって,面積は

△APQ=6×4×\frac{1}{2}=12

となります。単位については,「座標の1目盛りを1cmとする」などの断り書きがない限り,書かなくてもOKです(指定されていた場合書かないと減点になりますが)。

答案

(1)①と②の交点のx座標は

-2x+2=x+5
-3x=3
x=-1

これを②に代入して,交点のy座標は

y=-1+5
y=4

したがって,交点Aの座標は(-1,4)

(答え) A(-1,4)

(2)点Pのx座標は

-2x+2=0
x=1

したがって,P(1,0)。また,点Qの座標は

x+5=0
x=-5

Q(-5,0)より,底辺PQの長さは6。高さはAのy座標に等しいから高さは4。したがって,

△APQ=6×4×\frac{1}{2}=12

(答え)△APQ=12

関連記事

分母の有理化(数学1・中学発展)

例題 \frac{\sqrt{3}+\sqrt{2}}{\sqrt{3}-\sqrt{2}}[/m

記事を読む

2次方程式(aとbの値を求める)

例題 2次方程式 x2 + ax + b =0 の解がx=3,-5のとき,a,bの値を求めなさい。

記事を読む

stop doing(動名詞) とstop to do(to不定詞)の違い

例文 I stopped to think about the problem.(私はその問

記事を読む

sinθ+cosθの値からsin3乗+cos3乗の値を求める(数学2・三角関数)

例題 \sin\theta+\cos\theta=\frac{3}{5}[/math]のとき,

記事を読む

like to ~「~することが好き」(to不定詞の名詞的用法)

例文 I like soccer.(私はサッカーが好きです) I like to pla

記事を読む

光合成

光合成とは? 光合成とは,植物に太陽などの光が当たり,水と二酸化炭素からデンプンなどの炭水化物と酸

記事を読む

go doing(~しに行く) / go shopping(買い物に行く)

例文 I go shopping.(私は買い物に行きます) I went shoppin

記事を読む

比較級と比較の文(taller than ~)

例文 He is tall.  (彼は背が高いです) He is taller than

記事を読む

正多角形の内角の大きさを求める

例題 正十二角形の1つの内角の大きさを,(1),(2)のそれぞれの方法で求めなさい。 (1)

記事を読む

2乗に比例する関数の変化の割合

例題 関数y=2x2で,xの値が以下の(1),(2)のように増加したとき,変化の割合を求めなさい。

記事を読む

Comment

  1. 坂口晴香 より:

    カンタンな問題だったのですぐに解くことができました。
    私の中学校はもっと難しい問題が出るので、
    もう少し頭を使う問題を次は出してくれると嬉しいです。  (^_-)-☆

    • admin より:

      コメントありがとうございます!

      おー 進学校ですね。
      この「座標と三角形と面積」の問題、結構難しいパターンもありますので
      また時間見つけて投稿したいと思います!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2017センター試験英語解説 第2問A(後半)【フェスでウェイ】

2017年のセンター試験英語、問2Aパートの解説です。前半の問1~問5

2017センター試験英語解説 第2問A(前半)

2017年のセンター試験英語、第2問の解説を。第2問のAパートは文法語

2017センター試験(本試)英語 超ざっくり解説

2017年のセンター試験、問題が出ました。ので、英語の解説を「超ざっく

2017年版 センター試験英語直前&本番アドバイス

センター試験(英語筆記)本番で焦らないために、と、直前に何かできるなら

2016年センター試験 英語解説 第3問C 要約 問1

センター英語・第3問Cの傾向 第3問Cは会話要約問題です。2013年

→もっと見る

PAGE TOP ↑