*

相似な図形(三角形の相似条件・相似比)

公開日: : 中学, 数学

例題

以下の(1),(2)に答えなさい。

(1)以下の①~③の図の中で,相似な三角形の組を見つけ,∽の記号を用いて書きなさい。
(2)②,③について,(1)で答えた三角形の相似比を答えなさい。

souji_1souji_2souji_3

相似な図形とは?

スポンサードリンク
もとの図形を,形はそのままに拡大・縮小した図形を相似な図形と言います。相似な図形では,次のことが言えます。

  • 対応する辺の比は等しい。
  • 対応する角は等しい。

また,2組の図形を何対何の比率で拡大・縮小したかの比のことを相似比といいます。

三角形の相似条件

中学3年では,主に三角形の相似について学習します。2組の三角形があるとして,以下に挙げる3つの条件のうち,どれか1つが当てはまれば,その2組の三角形は相似といえます。△ABCと△DEFが相似の場合,△ABC∽△DEFと表します。三角形の相似条件は以下の3つがあります。

  • 3組の辺の比が等しい
  • 2組の辺の比と,その間の角がそれぞれ等しい
  • 2組の角がそれぞれ等しい

この相似条件を使って,問題を解いていきましょう。

解説・解法

souji_1

①l//mなので,平行線の錯角が使えそうですね。これを使うと,∠OAB=∠ODC,∠OBA=∠OCDとなり,2組の角がそれぞれ等しいということで相似だということが言えます。あとは,相似な三角形を答えれば良いのですが,先に示した「対応する角」の順に書いていけば間違いないです。

△OAB∽△ODC と書いても良いですし,
△OBA∽△OCD と書いても問題ありません。他にも順番はいろいろあります。

souji_2

②それぞれの辺の比について,

  • AB=4,DE=8 ←AB:DE=4:8=1:2
  • BC=5,EF=10 ←BC:EF=5:10=1:2
  • AC=5.5,DF=11 ←AC:DF=5.5:11=1:2

ということで,3組の辺の比はすべて1:2となったので,3組の辺の比が等しいということになります。この辺の比が相似比なので,相似比は1:2となります。

souji_3

③辺の長さが3つしか示されていないので,とりあえず分かるところから出していきましょう。

  • AB:AD=3:2

少し気づきにくいかもしれませんが,AC=AD+CD=2+2.5=4.5ですので,

  • AC:AB=4.5:3=9:6=3:2

つまり,AB:AD=AC:AB=3:2で,2組の辺の比が等しいということが分かります。ただ,それ以外の辺の長さは分かりませんので,角が等しいところがないか調べていくと・・・∠Aが共通角なので,同じになりますね。相似な三角形の組ですが,分かりにくいうちはなぞっていけばいいと思います。

  • BA(3:2の3の方)→A(共通角)→AD(3:2の2の方)と
  • CA(3:2の3の方)→A(共通角)→AB(3:2の2の方)で

△BAD∽△CABとなります。△BADと△CABの相似比は,対応する辺の比で決まりますので,BA:CA=3;4.5=2:3です。

答案(答えのみ)

(1)

①△OAB∽△ODC,△OBA∽△OCD,△BAO∽△DCOなど
②△ABC∽△DEF,△ABC∽△DFE,△CAB∽△FEDなど
③△BAD∽△CAB,△DAB∽△BAC,△ABD∽△ACBなど

(2)

②(△ABCと△DEFの相似比)=1:2,(△DFEと△ABCの相似比)=2:1など
③(△BADと△CABの相似比)=2:3,(△BACと△DABの相似比)=3:2など

関連記事

no image

多項式の乗法(展開)別解-分配法則を使う

例題 次の式を展開しなさい。 (1)(a+b)(c+d) (2)(2a-3b)(a+4

記事を読む

対称式の因数分解(数学Ⅰ)

例題 次の式を因数分解せよ. ab(a+b)+bc(b+c)+ca(c+a)+2abc 対

記事を読む

2016年センター試験 数学1・A解説 第2問[1]三角比

第1問をサクッと攻略したところで、第2問に入りましょう。第2問はが三角比,[2][3]がデータの分析

記事を読む

2次関数の決定(中学)

例題 yはxの2乗に比例し,x=-2のときy=8です。このとき,以下の(1),(2)に答えなさい。

記事を読む

ルートの整数部分と小数部分

例題 \sqrt{5}[/math]の小数部分をaとするとき,次の値を求めなさい。 (1)a

記事を読む

酸化銅の質量比(銅:酸素)の求め方

銅と加熱し,質量をはかる 銅の粉末を一定量ごとにステンレス皿に取って質量を測り,ステンレス皿ごとガ

記事を読む

三角関数 2倍角の公式(数学Ⅱ)

例題 三角関数の加法定理を利用すると, \sin 2\theta=\fbox{A}\sin \t

記事を読む

buy 人 物 = buy 物 for 人 (人に物を買う)

例文 He bought a book.(彼は本を買いました) He bought me

記事を読む

tan(正接)の加法定理(tan105°の値を求める)

例題 正接(タンジェント)の加法定理を利用すると, tan105°=tan(60°+45°)=-

記事を読む

to不定詞「~するための」形容詞的用法

例文 Please give me something to drink. (私に何か飲む(

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2017年度のマーク模試月別まとめ(センター試験対策)

各予備校から、年間のマーク模試ラインナップが揃ったようなので、自分用メ

2017センター試験英語解説 第2問B(find/suggest/how come)

Aパートに引き続き、2017年センター試験英語、第2問Bの解説です。第

2017センター試験英語解説 第2問A(後半)【フェスでウェイ】

2017年のセンター試験英語、問2Aパートの解説です。前半の問1~問5

2017センター試験英語解説 第2問A(前半)

2017年のセンター試験英語、第2問の解説を。第2問のAパートは文法語

2017センター試験(本試)英語 超ざっくり解説

2017年のセンター試験、問題が出ました。ので、英語の解説を「超ざっく

→もっと見る

PAGE TOP ↑