*

三角形の相似の証明(平行線の錯角)

公開日: : 中学, 数学

例題

下の図①で,l//mのとき,△OABと△ODCが相似であることを証明しなさい。

souji_1

三角形の相似条件

三角形の相似条件と相似比でも述べましたが,相似条件についておさらいしておきましょう。三角形の相似条件は

  • 3組の辺の比が等しい
  • 2組の辺の比とその間の角がそれぞれ等しい
  • 2組の角がそれぞれ等しい

のどれか1つでも当てはまれば,その三角形は相似になりました。ではどうすれば相似が証明できるのか,相似の証明の型から入りましょう。

スポンサードリンク

三角形の相似の証明の基本

2組の角が等しい三角形aと三角形bがあるとします。これを証明する場合の型のようなものを示しておきますと

(三角形a)と(三角形b)において

(角が等しい理由)より,(三角形aの1つの角)=(三角形bの1つの角)・・・①
(角が等しい理由)より,(三角形aの1つの角)=(三角形bの1つの角)・・・②

①,②より2組の角がそれぞれ等しいから,(三角形a)∽(三角形b)

こんな感じになります。合同の証明に慣れている人は大丈夫そうだとは思いますが・・。

解説・解法・答案

「照明の基本」で述べた型通りにやっていってみましょう。l//mより,「平行線の錯角は等しい」ことが使えますので(角が等しい理由)に「平行線の錯角」が挙げられますね。あとは,それに対応する角(∠OAB=∠ODC,∠OBA=∠OCD)を挙げていきましょう。

△OABと△ODCにおいて,l//mより平行線の錯角は等しいから

∠OAB=∠ODC・・・①
∠OBA=∠OCD・・・②

①,②より2組の角がそれぞれ等しいから,△OAB∽△ODC

(証明終わり)

別解

「平行線の錯角」だけでなく,「対頂角が等しい」ことも証明に使えます。対頂角は条件の1つ分なので,結局平行線の錯角をもうひとつの条件に挙げなければならないのですが・・。

△OABと△ODCにおいて,l//mより平行線の錯角は等しいから

∠OAB=∠ODC・・・①

また,対頂角は等しいから

∠AOB=∠DOC・・・②

①,②より2組の等しいから,△OAB∽△ODC

(証明終わり)

 

関連記事

計算

平方根の近似値の求め方

例題 \sqrt{2}=1.414[/math]として,以下の値を求めなさい。 (1)\sq

記事を読む

質量保存の法則(密閉した丸底フラスコ内で銅を加熱)

密閉したフラスコ内での質量の変化 酸化還元反応の項目でも少し触れましたが,空気中で銅を加熱すると,

記事を読む

計算

因数分解(乗法公式の逆を使う)

例題 次の式を因数分解しなさい。 (1)x2-1 (2)x2+6x+9 (3)2x2-20x

記事を読む

式が3つ・文字が3つの連立方程式

例題 次の連立方程式を解きなさい。 x+y=1・・・① y+z=2・・・② x+z=5・・・

記事を読む

関数y=ax^2上の2点を通る直線の式の求め方

例題 関数y=\frac{1}{2}x^{2}[/math]のグラフ上に,x座標が-2の点Aと,x

記事を読む

2次方程式の文章題(四隅を切り取り箱を作る)

例題 横の長さが,縦よりも5cm長い長方形の紙があります。この紙の四隅から一辺4cmの長方形を切り

記事を読む

平方根の計算(乗法公式・分配法則を使う)

例題 以下の計算をしなさい。 (1)\sqrt{2}(1+\sqrt{2})[/math] (

記事を読む

begin to ~「~し始める」(to不定詞の名詞的用法)

例文 The child began to cry. (その子は泣き出しました) It

記事を読む

no image

連立方程式(代入法)1

例題 以下の連立方程式を解きなさい。 y=2x+1・・・・① x+y=7・・・・② 連立

記事を読む

整数部分と小数部分(数学Ⅰ)

例題 a=\frac{1}{\sqrt{5}-2}[/math]とする.aの整数部分をb,小数部分

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2017年度のマーク模試月別まとめ(センター試験対策)

各予備校から、年間のマーク模試ラインナップが揃ったようなので、自分用メ

2017センター試験英語解説 第2問B(find/suggest/how come)

Aパートに引き続き、2017年センター試験英語、第2問Bの解説です。第

2017センター試験英語解説 第2問A(後半)【フェスでウェイ】

2017年のセンター試験英語、問2Aパートの解説です。前半の問1~問5

2017センター試験英語解説 第2問A(前半)

2017年のセンター試験英語、第2問の解説を。第2問のAパートは文法語

2017センター試験(本試)英語 超ざっくり解説

2017年のセンター試験、問題が出ました。ので、英語の解説を「超ざっく

→もっと見る

PAGE TOP ↑