中学 英語

現在完了形 have just (過去分詞)「ちょうど~したところ」

投稿日:

例文

  • I finished my homework.(私は宿題を終えました)
  • I have just finished my homework.(私はちょうど宿題を終えたところです)

現在完了形の「完了」の意味合いでの使い方

「現在完了形」はhave (過去分詞) の形で表されますが,中学で習う現在完了形には,大まかに分けて

  • 経験(~したことがある)
  • 継続(~している)
  • 完了(~した)

の3種類あります。"have (過去分詞)"という,現在完了形のひとくくりの中で,3種類の意味をどうやって見分ければいいの?と疑問に思うかもしれませんが,「経験(~したことがある)」や「完了(~した)」は一緒に付く副詞で見分けることができます。

その中でも"have (過去分詞)"の,haveと過去分詞の中間にjustが付くと「完了」の意味合いになり,"have just (過去分詞)"で「ちょうど~したところ」という意味になります。

例文の解説

例文の1文目

  • I finished my homework.(私は宿題を終えました)

では,単純に「宿題を終えた」と言っています(宿題を終わらせたことを伝えています)。例文の2文目は

  • I have just finished my homework.(私はちょうど宿題を終えたところです)

と,「(いま)ちょうど終わらせたよ」(やっと終わらせたよ)と,終わらせたこと(完了)を中心に言っています。

練習問題

以下の(1),(2)の日本語を英語に直してみましょう。

(1)私は昼食を食べました。
(2)私はちょうど昼食を食べたところです。

練習問題の解答例

「昼食を食べる」はeat lunchまたはhave lunchを使いましょう。

(1)I ate(had) lunch.
(2)I have just eaten(had) lunch.







-中学, 英語

Copyright© 勉強ナビゲーター , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.