中学 英語

make O C(OをCにする)

投稿日:

例文

  • I feel happy when I listen to this song.(この歌を聞いているとき私は幸せを感じます)
  • This song makes me happy.(この歌は私を幸せにします)

make O Cの使い方

makeは「(~を)作る」という意味の他にも"make O C"の形で「OをC(の状態)にする」という意味があります。Oには名詞,Cには形容詞が入ります。

スポンサードリンク
日本語では多く使わないかもしれませんが,英語では主語が人以外になることがよくあります。日本語表現で「私は歩いたから疲れた」

  • I was tired because I walked.

とは言うかもしれませんが,「歩くことは私を疲れさせる」

  • Walking makes me tired.

「歩くことは私を疲れさせる」とはあまり言わないですよね。この形,慣れましょう。

例文の解説

1文目では,I(私)を主語にした文ですね。

I feel happy when I listen to this song.(この歌を聞いているとき私は幸せを感じます)

これを,this song(この歌)を主語にしてみると,こんな感じになります。

This song makes me happy.(この歌は私を幸せにします)

make O CのOになる部分がme(目的格),Cになる部分がhappyです。

練習問題

"make"を使って,次の文を英語にしてみましょう。

(1)この映画(movie)は私たちを悲しくします。
(2)この映画は私たちを幸せにしました。

練習問題の解答例(訳例)

(2)は過去形になることに注意してください。makeの過去形はmadeを使いましょう。

(1)This movie makes me sad.
(2)This movie made us happy.







-中学, 英語

Copyright© 勉強ナビゲーター , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.