*

make O C(OをCにする)

公開日: : 中学, 英語

例文

  • I feel happy when I listen to this song.(この歌を聞いているとき私は幸せを感じます)
  • This song makes me happy.(この歌は私を幸せにします)

make O Cの使い方

makeは「(~を)作る」という意味の他にも”make O C”の形で「OをC(の状態)にする」という意味があります。Oには名詞,Cには形容詞が入ります。

スポンサードリンク
日本語では多く使わないかもしれませんが,英語では主語が人以外になることがよくあります。日本語表現で「私は歩いたから疲れた」

  • I was tired because I walked.

とは言うかもしれませんが,「歩くことは私を疲れさせる」

  • Walking makes me tired.

「歩くことは私を疲れさせる」とはあまり言わないですよね。この形,慣れましょう。

例文の解説

1文目では,I(私)を主語にした文ですね。

I feel happy when I listen to this song.(この歌を聞いているとき私は幸せを感じます)

これを,this song(この歌)を主語にしてみると,こんな感じになります。

This song makes me happy.(この歌は私を幸せにします)

make O CのOになる部分がme(目的格),Cになる部分がhappyです。

練習問題

“make”を使って,次の文を英語にしてみましょう。

(1)この映画(movie)は私たちを悲しくします。
(2)この映画は私たちを幸せにしました。

練習問題の解答例(訳例)

(2)は過去形になることに注意してください。makeの過去形はmadeを使いましょう。

(1)This movie makes me sad.
(2)This movie made us happy.

関連記事

no image

中世ヨーロッパの出来事

中学社会の教科書で取り上げられている中世ヨーロッパの出来事をまとめてみました。 (1)十字軍(11

記事を読む

no image

be動詞[am/are/is]の過去形[was/were]

1年でbe動詞を習いました。その中で、 「○○は□□です」 と英語で表現するときは, “○○

記事を読む

1次関数のグラフと三角形の面積

例題 図の赤色の直線は y=-2x+2・・・①,青色の直線は y=x+5・・・② を表している。直

記事を読む

再生可能エネルギーによる発電とリサイクル

環境問題に取り組む 今,日本の発電のほとんどを支える火力発電。そのエネルギー源となる化石燃料は限ら

記事を読む

再生可能エネルギーと持続可能な社会

化石燃料を燃やし続けると地球温暖化が進む 中学の地理なのにずいぶんと公民的な内容に踏み込んでいるの

記事を読む

2次関数(中学)上の2点と原点を結ぶ三角形の面積

例題 原点をOとし,関数y=x2のグラフ上に,x座標が1となる点Aと,x座標が3となる点Bをとりま

記事を読む

多項式の計算(カレンダーの文章題)

例題 以下のは2015年1月のカレンダーを表したものです。これについて,(1),(2)に答えなさい

記事を読む

関数y=ax^2上の2点を通る直線の式の求め方

例題 関数y=\frac{1}{2}x^{2}[/math]のグラフ上に,x座標が-2の点Aと,x

記事を読む

連立方程式(a,bの値を求める)

例題 以下の連立方程式の解がx=2,y=-1であるとき,a,bの値を求めなさい。 ax+by=3

記事を読む

扇状地と三角州の違い

扇状地とは 扇状地(せんじょうち)は,川の流れが山から平地へと下りてくる際に,斜面が急になった場所

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2017センター試験(本試)英語 超ざっくり解説

2017年のセンター試験、問題が出ました。ので、英語の解説を「超ざっく

2017年版 センター試験英語直前&本番アドバイス

センター試験(英語筆記)本番で焦らないために、と、直前に何かできるなら

2016年センター試験 英語解説 第3問C 要約 問1

センター英語・第3問Cの傾向 第3問Cは会話要約問題です。2013年

come up with ~(~を思いつく)

例文 Don't wait until you're in a cr

A as well as B (BだけでなくAも)

例文 We need experience as well as k

→もっと見る

PAGE TOP ↑