中学 英語

後置修飾(過去分詞)○○された~~

投稿日:

例文

  • This is a book.(これは本です)
  • It is written in English.(それは英語で書かれています。)
  • This is a book written in English.(これは英語で書かれた本です)

過去分詞による後置修飾

現在分詞による後置修飾で「音楽を聞いている男の子」を"The boy listening to music"としたのを思い出しましょう。

同じような感じなのですが,動詞の過去分詞は形容詞的な意味が付き,「~された」という意味を持ちます。たとえば"speak(話す)"の場合,過去分詞形の"spoken"は「話された」という意味も持ちます。

スポンサードリンク

「話し言葉」は英語では「話された言葉」のように解釈して,"spoken language"と言います。これも現在分詞の後置修飾と同じで,たとえば「インドで話されている言語」と言いたい場合,spokenを前に持って来ずに,後に持ってきて"languages spoken in India"とします。

例文の解説

1文目,2文目では「これは本です」「英語で書かれています」と個別に説明しています。

  • This is a book.(これは本です)
  • It is written in English.(それは英語で書かれています。)

3文目では,1文目と2文目を過去分詞の後置修飾で繋げます。

  • This is a book written in English.(これは英語で書かれた本です)

book written in English(英語で書かれた本)のようになるわけです。

練習問題

(1)は受け身を,(2)は後置修飾を用いて,以下の日本語を英語にしてみましょう。

(1)この車は日本で作られています。
(2)これは日本で作られている車です。

練習問題の解答例

(1)This car is made in Japan.
(2)This is a car made in Japan.







-中学, 英語

Copyright© 勉強ナビゲーター , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.