*

sinθ+cosθの値からsin3乗+cos3乗の値を求める(数学2・三角関数)

公開日: : 最終更新日:2014/11/13 数学, 高校

例題

\sin\theta+\cos\theta=\frac{3}{5}のとき,

\sin\theta\cos\theta=-\frac{\fbox{A}}{\fbox{BC}}\sin^{3}\theta\cos^{3}\theta=\frac{\fbox{DE}}{\fbox{FGH}}

である.(A~Hの空欄1つにつき,1~9または0の数字を1つずつうめてください。B,Cなどのように連続した空欄には,2桁の自然数が入ります)

解説・解法・答案例

スポンサードリンク
sinθ+cosθの値からsinθcosθの値を求める」の項目で,sinθ+cosθの値が与えられたとき,sinθcosθの値の計算方法を学びました。今回も同じように,まずは\sin\theta+\cos\theta=\frac{3}{5}の両辺を2乗し,sin2θ+cos2θ=1から,sinθcosθを計算しましょう。

(\sin\theta+\cos\theta)^{2}=(\frac{3}{5})^{2}
\sin^{2}\theta+2\sin\theta\cos\theta+\cos^{2}\theta=\frac{9}{25}
1+2\sin\theta\cos\theta=\frac{9}{25}
2\sin\theta\cos\theta=-\frac{16}{25}
\sin\theta\cos\theta=-\frac{\fbox{8}}{\fbox{25}}・・・[A]~[C]

となるところまでは前回のおさらいでした。今回はそこから,sin3θ+cos3θを求めていきます。そういえば,(3乗)+(3乗)の形って因数分解できませんでしたっけ?

a3+b3=(a+b)(a2-ab+b2)

この形。数学1の因数分解の項目でやりましたよね。この式のaにsinθ,bにcosθを代入していけばそれでOKでしょう。

sin3θ+cos3θ
=(sinθ+cosθ)(sin2θ-sinθcosθ+cos2θ)
=(sinθ+cosθ)(1-sinθcosθ)

sin2θ+cos2θ=1から,ここまで出れば,あとはsinθ+cosθの値は問題にあり,sinθcosθは先程出しましたので,その値を使います。

sin3θ+cos3θ
=(sinθ+cosθ)(1-sinθcosθ)
=(\frac{3}{5})\left\{1-(-\frac{8}{25})\right\}
=\frac{3}{5}\cdot\frac{33}{25}
=\frac{\fbox{99}}{\fbox{125}}・・・[D]~[H]

まとめ:3乗の因数分解公式

  • a3+b3=(a+b)(a2-ab+b2)
  • sin3θ+cos3θ=(sinθ+cosθ)(1-sinθcosθ)

関連記事

2次方程式(三角形と動点の文章問題)

例題 下の図で,△ABCはAB=BC=10cm,∠ABC=90°の直角二等辺三角形である。点PはA

記事を読む

2014年センター試験英語分析&勉強法

今更感が満載ですが,2014年のセンター試験の英語の傾向をサッと探ってみます。 設問別分析:読解が

記事を読む

2017年(平成29年)センター試験の日程・スケジュール

大学入試センターから2017年のセンター試験のスケジュールが発表されていますのでざっくりと把握してお

記事を読む

those who ~ (~する人々)

例文 It's easier to forgive those who hurt you than

記事を読む

連続する4つの整数とbc-adの値

例題 連続する4つの整数を小さい方からa,b,c,dとする。 (1)bc-adの値はaの値に

記事を読む

not only A but also B(AだけでなくBも)

例文 To accomplish great things, we must not only a

記事を読む

1次関数を求める(表が与えられている場合)

例題 yはxの1次関数で,下の表のように表されるとき,□にあてはまる数を求めなさい。

記事を読む

2014年センター試験数学1A解説・考え方 第1問[1]

2014年センター試験の数学1・数学Aの第1問の,解答に至るまでのざっくりとした考え方を示していきま

記事を読む

センター試験英語攻略・2015年追試第6問(5) 問2の解説

問題を解く前に、パラグラフ全体で言っていることを考えてみましょう。第1文~第2文の流れは「○○○だ。

記事を読む

文字式による説明(十の位と一の位の数の計算)

例題 2桁の自然数と,その数の十の位の数と一の位の数を入れ替えた数との和は11の倍数になります。そ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2017センター試験英語解説 第2問B(find/suggest/how come)

Aパートに引き続き、2017年センター試験英語、第2問Bの解説です。第

2017センター試験英語解説 第2問A(後半)【フェスでウェイ】

2017年のセンター試験英語、問2Aパートの解説です。前半の問1~問5

2017センター試験英語解説 第2問A(前半)

2017年のセンター試験英語、第2問の解説を。第2問のAパートは文法語

2017センター試験(本試)英語 超ざっくり解説

2017年のセンター試験、問題が出ました。ので、英語の解説を「超ざっく

2017年版 センター試験英語直前&本番アドバイス

センター試験(英語筆記)本番で焦らないために、と、直前に何かできるなら

→もっと見る

PAGE TOP ↑