英語 高校

not only A but also B(AだけでなくBも)

投稿日:

例文

To accomplish great things, we must not only act, but also dream; not only plan, but also believe.

Anatole France(1844~1924・フランスの詩人)

not only A but (also) B の使い方

not only A but also Bで「AだけでなくBも(また)」という意味になります。alsoは省略されることもあります。

AやBに入るのは名詞だけ…ということではなく,他の語や句・節も入ることに注意しましょう。

スポンサードリンク

例文の重要語

  • accomplish:(動詞)~を成し遂げる
  • act(動詞):行動する
  • dream(動詞):夢を見る
  • plan(動詞):計画する
  • believe(動詞):信じる

例文の解説

To accomplish...からカンマまでは,「するために」という,to不定詞の副詞的用法が使われています。great thingを「すばらしいこと」「大きなこと」と捉えて「大きなことを成し遂げるために(は)」、という風に日本語にしていけば良いかなと思います。

we mustのmustは「~しなければならない」という意味でした。そこからセミコロン(;)までは,"not only A but also B"の形なので,「行動するだけではなく、夢をみることもしなければならない」という意味になります。

今回の場合はセミコロンは「すなわち」「つまり」あたりで日本語にする、あるいは日本語の意味を取らなくても良いかもしれません。そこから後は,not only plan…となっており,not only の後に動詞の原形がついていることから,何か助動詞が前にくっついているのでは,と推測しましょう。"we must"が省略されているということになるでしょう。

なので,we must を補って「計画するだけでなく、信じることもしなければならない」あたりで意味を取ると良いのではないでしょうか。

日本語訳例

大きなことを成し遂げるには、行動するだけでなく、夢も見なければならない。計画するだけではなく、信じなければならない。







-英語, 高校
-

Copyright© 勉強ナビゲーター , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.