入試分析 英語 高校

センター試験英語攻略・2015年追試第6問(7) 問3の解説

投稿日:

パラグラフ(4)まで読んでいきました。「設問を読んでから該当パラグラフ内を探す」というのは定石ですが、一応念のため設問も載っけときます。

問3 パラグラフ(4)によれば、以下のどの記述が正しい?

ということで、それぞれの選択肢、合っているか、間違っているかをパラグラフ(4)から見抜いていくことになりそうですね。それでは行きましょう。

各選択肢の単語と意味と検討

選択肢1

  • accept:(他動詞)~を受け入れる
  • blame:(名詞)非難・責任 (動詞)~を非難する
  • insufficient:(形容詞)不十分な(対義語)
  • [対義語]sufficient:(形容詞)十分な
  • medical:(形容詞)医療の・医学の

→医者は不十分な医療技術に対する非難を受け入れる。

話は「1回目のX線で何も悪いとこ無かった」と医者が言って、2回目のX線で「何かヤバイものあるかも」という診察を受けて、「医者が何も知らなかったのかよ!」と患者が思ってるとこで終わってますので、そこから先、「医者がその非難を受け入れて・・・」とは書いてない、書かれてないのでこれは×ということになるでしょう。

スポンサードリンク

推測とか思い込みではなく、本文が言ってることをベースにして考えていきましょう。

選択肢2

  • symptom:(名詞)兆候・症状

→医師は何か重大な症状を発見したが、それを無視した。

本文には確かにignoreと書いてありますが、それだけで「あーそれっぽい」と言って引っかからないように。第6文いわく、無視したのは医者じゃなく患者の方ですからね。

選択肢3

→患者は最初のX線で問題が見つかったことを思い出した。

問題が見つかったのは2回目のX線です。と第4文に書いてありますね。これは消去しやすかったのではないでしょうか。

選択肢4

  • unfairly:(副詞)不公平に
  • [関連語]unfair:(形容詞)不公平な
  • criticize:(動詞)[criticize A for Bの形で]AのことでBを非難する

→患者は不公平に医者の不注意だと非難している。

第5文の内容にドンピシャで一致していますよね。それを裏付けるように第6文でもこの記述があります。選択肢1~3を入念に消せば、残ったこの選択肢が正解、という消去法でもいけるのではないでしょうか。







-入試分析, 英語, 高校

Copyright© 勉強ナビゲーター , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.