入試分析 英語 高校

2016年センター試験 英語解説 第1問 発音・アクセント

投稿日:

発音記号はもしかすると機種依存文字が入ってしまってるかもしれません。見れない方がいたら、辞書で調べてあげてください(なんと無責任…)。カタカナ発音は少し正確さに欠けるかもしれませんので、補足程度に。

A 発音問題

発音はCDに合わせて音読していれば自然と身につくというか、おそらく常日頃から声に出して読んでいるか聞かれるものなので、習慣が大きな得点要素になっているような気もします。単語帳の「発音注意」にもよく目を向けて声に出す・・・これだけのために対策を取るのは結構勿体無く(努力の割に上げられる点数が6点しかない)、リスニングと合わせて学習していくことが良いのかなと思います。

スポンサードリンク

問1

2番の"logical"だけは[dʒ](ヂ)と発音します。それ以外は普通に[g](グ)の発音です。これはそんなに難しくなかったかも。(試験会場で声出せればいいんですけどね…)

問2

4番の"wounded"だけ[uː](ウー)の発音です。これは各種単語帳などでも「発音注意」のマークが付いているものが多くあり、分かりやすかったのでは。他の単語は[au](アウ)の発音です。

問3

2番の"curious"だけ[juə](ュァ)の発音です。他は[ə́ːr](ァー)。これ、速読英単語使ってる人は、1番目の英文に出てた単語なんですよね。これも正解率高かったんじゃないかなーと思います。

A(発音)の重要単語

  • illegal:(形容詞)違法の、非合法的な
  • vague:(形容詞)あいまいな、漠然とした
  • wounded:(形容詞)傷ついた
  • curious:(形容詞)好奇心の強い
  • occur:(自動詞)起こる

B アクセント問題

アクセントはある程度ルールを覚えれば点数が取れます。ルール(例外含む)の数が多くはないので、こちらはそこそこ頑張れば、努力に見合った点数が取れるでしょう(と言っても8点しかなく、8割取るにはまず長文読解を固めるのが先決でしょうけどね)

問1

2個目の音節にアクセントがついているのは3のunite。それ以外は最初の音節にアクセントがついています。

問2

ここらへんから法則的なアクセントの登場です。2番ですが、-sion,-tionで終わる単語は1つ前の音節を強調して読み上げるものが多くあります。また、4番の-tial,-cialで終わる単語も1つ前の音節を強調します。

問3

見た感じで音声が脳内再生されたら勝ち(正解から言ってしまうと4番)なワケですが、3番のdemonstrateは何か違和感ありますか?でも-ateで終わるものは2つ前の母音にアクセントがある語が多く、それを知っていればクリアできたでしょうね。

問4

これはなんとなくで分かってしまうような気がします。答えは1番のagriculture。

B(アクセント)の重要単語

  • purchase:(他動詞)~を買う・購入する
  • unite:(自動詞/他動詞)結合する
  • valid:(形容詞)有効な、正当な
  • continent:(名詞)大陸
  • opponent:(名詞)敵・対戦相手
  • philosophy:(名詞)哲学







-入試分析, 英語, 高校
-, ,

Copyright© 勉強ナビゲーター , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.