*

2016年センター試験 英語解説 第3問B 不要文削除 問3

2016年センター試験英語、第3問B(不要文選択)の問1問2からの続きです。前の問題から続けて見ている人は、解法をおさらいしておきましょう。

  • (???) からかけ離れている選択肢は切れる候補
  • 選択肢どうしが(???)だったら両方共切れないかも
  • 選択肢どうしが(???)とき、その前後に正解があるかも

?の中身がピンと来なかった方、問1問2で思い返してみてくださいね。

スポンサードリンク

ではいつもの調子で選択肢を検討していきます。

先頭から選択肢①まで

「食べ物はお腹を一杯にする以上のことができますよ―感情を満たすことができますよ。」というのがパラグラフ最初の文、トピックセンテンスです。2文めで「お腹が空いてないときに食べ物で感情を満たそうとするとき、これはemotional eatingとして知られている」と。「感情的な空腹と身体的な空腹には重要な違いがある」と言ってます。何となく、言いたいことは分かりましたね?

選択肢①の読み取り

「感情的な空腹と身体的な空腹は両方、食べ物で(その感覚を)取り除こうとする空っぽの信号だ」と言ってます。違いがあるって言っときながら、序盤から「両方」と言っているのがなんか怪しい。怪しい怪しいと思って前に返ってじっくり精読してしまうとそれこそ時間が無くなっちゃいます。ここは何となく怪しいと思いつつ次に進みましょう。

選択肢②の読み取り

「感情的な空腹は突然やってくる、身体的な空腹がだんだんやってくる一方で」と。これはちゃんと違いが対比して表されてるんじゃないかと思います。①と比べると、序盤で言ってることと辻褄が合ってます。消さずに保留でしょうか。

選択肢③の読み取り

「感情的な空腹は欲しい食べ物ですぐに解決されてしまう必要がある一方で、身体的な空腹は待てるよ」みたいなニュアンスですね。これも「感情的な空腹」と「身体的な空腹」の違いを述べています。これも保留でしょうかね。

選択肢④の読み取り

「感情的に食べると罪の意識を残してしまうけど身体的な空腹はそうじゃない」と言っています。これもやっぱり違いについて触れています。まとめると、①だけが「同じ点」について触れ、それ以外は「違う点」について触れているのでしょう…と考えると、結局答えは①になるのかな、と思われます。

①がトピックセンテンスからかけ離れている上に、②~④が「似たようなニュアンス」(まあ今回の場合は似たような「方向」かなとも思うんですが)だったために、どこも切れませんでした。

重要単語・イディオム

  • fill :(他動詞)満たす
  • stomach :(可算名詞)胃、食欲
  • satisfy :(他動詞)満足させる
  • emotional :(形)感情的な
  • emotional eating :気を紛らわすために食べる事、情動的摂食
  • significant:(形)重要な、意味のある
  • hunger :(不可算名詞)空腹
  • physical :肉体上の、身体上の
  • signal :(可算名詞)合図
  • emptiness :(不可算名詞)空(から)、空虚
  • eliminate :(他動詞)取り除く、除去する
  • occur :(自動詞)起こる
  • gradually :(副詞)徐々に
  • dealt :deal の過去分詞
  • deal with :対処する、解決しようとする
  • セミコロン(;)の意味 : 接続副詞の代わりに等位な2つの文をつなぐ
  • instantly :すぐに
  • leave behind : (痕跡などを)残す
  • guilt :  罪、自責
  • due to ~ : ~に起因して、~のせいで
  • cause :(他動詞) 引き起こす

日本語訳例

食べ物にできることは単に我々の胃を満たすことのみではない――それは我々の感情も満足させてくれる。もし空腹でない時に食べ物でそういった感情を満足させようとしたなら、これは情動的摂食(感情に支配された摂食)という言い方で知られている。情動的空腹と身体的な空腹との間にはいくつかの重要な違いがある。①情動的な空腹も身体的な空腹も共に食べ物を摂ることによって取り除こうとする欠落感のシグナルである②情動的空腹は突然現れるが、身体的空腹は段々に起こってくるものである③情動的空腹は、好きな食べ物でてっとり早く対処される必要があるように感じるものだが、身体的空腹は待つことができる④空腹感によって食べる時にはそういうことは無いのだが、情動的に食べると罪悪感を残す。情動的空腹は食べ物によって完全に満足させることはできない。その瞬間は食べることで気分が良くなるかもしれないが、空腹感を引き起こした感情はそのまま残るのである。

関連記事

2016年センター試験 数学1・Aの考え方 第2問[3]データの分析(3)

第2問の(3)はデータの分析の計算問題です。平均・分散・標準偏差・共分散・相関係数についての問題です

記事を読む

2016年センター試験 数学1・A解説 第1問[1]1次関数

2015年のセンター試験、数学Ⅰ・Aの第1問は2次関数だったので、2016年も引き続き2次関数が出る

記事を読む

There is ~ (~があります)

例文 This is a computer. (これはコンピューターです) There

記事を読む

2016年センター試験 英語解説 第3問B 不要文削除 問2

センター試験、第3問B(不要文選択)の続きです。問1から読んでくれれば解法が何となく身について効果も

記事を読む

現在完了形 have just (過去分詞)「ちょうど~したところ」

例文 I finished my homework.(私は宿題を終えました) I hav

記事を読む

動名詞(主語に来る場合の使い方)

例文 I play video games.(私はゲームをします) It's a was

記事を読む

May I ~ ? (~してもいいですか)

例文 May I sit here?(ここに座っても良いですか?) Sure.(もちろん

記事を読む

2016年センター試験 英語解説 第1問 発音・アクセント

発音記号はもしかすると機種依存文字が入ってしまってるかもしれません。見れない方がいたら、辞書で調べて

記事を読む

センター試験英語攻略・2015年追試第6問(1)問題から先に読む

(我流だけど)攻略法 センター試験・英語の第6問(パラグラフ付き読解)を攻略していきましょう。今回

記事を読む

対称式の因数分解(数学Ⅰ)

例題 次の式を因数分解せよ. ab(a+b)+bc(b+c)+ca(c+a)+2abc 対

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2017年度のマーク模試月別まとめ(センター試験対策)

各予備校から、年間のマーク模試ラインナップが揃ったようなので、自分用メ

2017センター試験英語解説 第2問B(find/suggest/how come)

Aパートに引き続き、2017年センター試験英語、第2問Bの解説です。第

2017センター試験英語解説 第2問A(後半)【フェスでウェイ】

2017年のセンター試験英語、問2Aパートの解説です。前半の問1~問5

2017センター試験英語解説 第2問A(前半)

2017年のセンター試験英語、第2問の解説を。第2問のAパートは文法語

2017センター試験(本試)英語 超ざっくり解説

2017年のセンター試験、問題が出ました。ので、英語の解説を「超ざっく

→もっと見る

PAGE TOP ↑