英語 高校

such as ~ (~などの、~のような)

投稿日:

例文

We need to prepare shelter goods such as potable water, emergency food or flash lights in case of major disaster.

such as ~の使い方

ちょっと抽象的な言葉があって、その具体例を説明したいときに使われます。たとえば、A such as B, C,...だと、Aがちょっと説明しにくい抽象的な名詞で、B,Cがその具体例・・・のような感じです。

例文の重要語

  • need to ~:~する必要がある
  • prepare:(動詞)~を準備する
  • shelter:(名詞)避難所 →shelter goodsで避難用品
  • portable:(形容詞):ポータブルの、持ち運びできる、携帯用の
  • emergency:(名詞)緊急事態 →emergency foodで非常食
  • in case of ~:~の場合に、~に備えて
  • major:(形容詞)大きい、主要な
  • disaster:(名詞)災害、惨事、災難

例文の解説

  • We need to prepare shelter goodsで「避難用品を準備しておく必要がある」という意味に。
  • …shelter goods such as ~でsuch asが登場しますので、これを単独で考えると、「~のような避難用品」という意味でとれます。
  • つまり、"shelter goods such as potable water, emergency food or flash lights"では「持ち運びできる水や非常食、懐中電灯といった避難用品」という意味になるでしょう。"A such as B, C,..."の例に入れるなら、Aが"shelter goods(避難用品…やや抽象的)"でBとCが"potable water, emergency food or flash lights"(水や非常食、懐中電灯…やや具体的)のような感じです。
  • 最後の"in case of major disaster"は「大災害に備えて」という意味。

日本語訳例

大災害時に備えて、飲料水、非常食、懐中電灯などの防災グッズを準備しておく必要がある。







-英語, 高校

Copyright© 勉強ナビゲーター , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.