入試分析 英語 高校

2017センター試験英語解説 第2問A(文法4択-前半)

更新日:

2017年のセンター試験英語、第2問の解説を。第2問のAパートは文法語法の4択問題です。前々から言ってますが、この手の問題はひたすら4択問題を解いて慣れていく・・が肝心ですかね。ここを高得点できると、長文を読むスピードがぐっと上がりますよ。

問1(解答番号  8  )

「今日、科学の授業で、塩水は0度 8 凍らないということを学習した」

答えから先に言うとatなのですが、atは点やその周辺の狭い範囲にいる(ある)事を表す前置詞です。また、温度、時刻、速度など目盛上の1点を表す場合にも使われます。

比して、inは主に中に入っている状況を表す前置詞です。

スポンサードリンク

問2(解答番号  9  )

「多くの専門家は 9 のためにもっと雇用を作り出す必要がある、と考えている」

答えは“the young”ですね。

  • the + 形容詞 = 「~な人々」:「the rich 」=「rich people」などなど
  • その他 the + 形容詞 = 「~なもの、事」:「the unknown」=未知な物 、「the important」 = 大切な事 などなど

問3(解答番号  10  )

「最近うちの近所の葉っぱが黄色 10 てきた」

空欄を見ると「~に(色が)変わる」っぽい意味を入れればいいということに気付くでしょうね。

  • turn = 変化する、変わって~になる
  • 特に紅葉などを表す時に日常的に”The leaves turned red.” などと良く使われます。

問4(解答番号  11  )

「家で食べるのはレストランで食べるよりも、 11 もっと安くて済むと思うんだ」

moreにもっとmore色を強めるために何を入れたらいいの?という選択肢のラインナップ。

  • This apple is much bigger than that. (このリンゴはあれよりずっと大きい)
  • The summer here is very hot, but the summer in Okinawa is still hot.(ここの夏は暑いけれど沖縄の夏はさらにあついよ)
  • You look even more beautiful in this dress.(このドレスを着ると君は一層美しいよ)←日本男児はなかなか言うのが恥ずかしくてつらい

また、(少し)というニュアンスを伝えたいときは、a little を比較級の前に加えます。

  • I am a little prettier than my sister.(私は妹よりちょっぴりかわいい)←自撮りツイートとかインスタとかにこの文を載せると高確率で炎上するので、くれぐれも使い所をわきまえてw

問5(解答番号  12  )

「主演男優に 12 、ラメーシュはすぐにスターになった」

  • leading actor として選ばれるという受動態なので、まず動詞はbe chosenです。
  • 更にスターになる前に選ばれた(選ばれてからスターになった)ので、過去の過去(大過去)です。

2017年センター試験 英語(筆記)解説

総評 - 下書き(おまけ)







-入試分析, 英語, 高校
-, ,

Copyright© 勉強ナビゲーター , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.