入試分析 英語 高校

2017センター試験英語解説 第4問A(図表)問3・問4

更新日:

2017(H29)年センター試験英語、第4問Aの問3~問4の解説です。例によって「第4問Aはどんなパターンの問題が出るの?」は問1の解説記事を参照してください。一応ポイントをもう一度書いておきます。

「問題から先に読み、その後本文に戻って、問題のポイントになってくるところまで読んだら、選択肢を消去する」

でした。これに忠実にやっていきましょう。

問3~問4(解答番号 37  38 )の解き方

まずは問題を見ていくと、

問3 この文章の主な目的は 以下のどれか? 37 

問4 最後のパラグラフ(段落)に続くのは多分どのトピックか? 38 

ということで、問3が全体を総括した問題。問4は「最後のパラグラフを見て、『何か欠けてる』と思ってその『何か』を探っていく」問題です。問2までは順調に答えられたと思いますが、おそらくこの2問が並んだら、残りの部分を(最後のパラグラフまで)一気に見て、最後のパラグラフを中心に問4を考え、その後全体を見て問3を解いていく、という流れがいいんじゃないかな~と思います。あくまで一例ですが。

パラグラフ4~5の(ざっくり)和訳

更に、この研究は子供と若者が校庭で費やす平均時間量の違いを明らかにした。若者に比べて、子供たちはNaturalのエリアを除くすべての校庭のエリアでより多くの時間を費やしていた。子供たちが多くの時間を費やしていたことについては、4つの学校すべてで規則によって子供たちはランチタイムの間校庭を立ち去ることはできなかったのだが、若者たちは望めば立ち去れたという事実により説明がつくかもしれない。

身体活動の度合いを見た時、研究者たちは校庭のエリアの間に違いがあるのを発見した。生徒達はGrassPlaygroundのエリアで最も活動的であった。一方で、生徒達はSolid Surfaceのエリアでは非常に不活発であり、若者たちがそこで身体的に活発だったのは彼らが費やした時間のたった7%にすぎなかった。

パラグラフ6の(ざっくり)和訳

この研究の調査結果は、校庭の様々な環境や特性の潜在的な可能性を調査することの重要性を示すものである。生徒達の健康を促すために、子供たちや若者が遊ぶ色々な種類のゲームが身体活動に参加するのに費やす時間の長さにどう影響しているのかを観察することもまた有益である。これらの関連性をこれから調べてみよう。

選択肢の検討(問4)

まずは問4から選択肢を切っていきましょう。パラグラフ6(最終パラグラフ)では何やら意味深な終わり方をしていました。「どんな種類のゲームが身体的な活動の長さに影響してるのか、関係を見ていこう」と。

じゃあ答えは、その見ていく「ゲームの種類と身体活動の長さとの関係」じゃないですか?と自問自答しながら選択肢を切っていくと、

1.異なる活動で様々な学校環境を調査することの利点

関係を見ていこうとして、学校環境の調査の利点を力説してどうする・・。×でしょう。

2.ゲームの種類と活動的である時間の長さとの関係

おそらくこれでしょう・・。これ以外無い、と思いつつ、残りを切っていく、と。

3.若者の身体活動についての校庭の環境の影響

身体活動については言ってる。確かに。ただ、ゲームの種類はどこに行った、ということで無いな。×。

4.校庭の地面が身体活動に費やす時間に影響を与える方法

それってパラグラフ4~5に書かれてませんでしたっけ・・。子どもはNaturalの校庭では出ちゃいけませんよ~とかそのあたりで・・。ということは最後の後にわざわざもう一回持ってこなくてもいいでしょう。×ですね。

ということで、答えは2番の1択、と。特に迷う必要もなく、予想が付いた答えでした。

選択肢の検討(問3)

最後は問3です。この文章は何のために書かれたのか?

1.子供時代に学校で体を活発に動かることの利点を討論する事

この文章全体を見たときに、文章とグラフで事実を列挙していることに留まってませんでしたか?「利点を討論」というからには「これが良いよ」「これは良くないよ」が見えなきゃいけないんでしょうが、それが一切ないということは本文の意図するとこじゃあなさそうなので、×でしょう。

2.身体的に活発な若者の数を増やすようアドバイスを与える事

これも選択肢の1番と同じで、「アドバイス」なんて書いてあったのか?というところで疑問点が。×でしょう。

3.草のあるエリアで遊ぶことを生徒達に奨励している学校を紹介する事

「奨励」してるのではなく「紹介」は4パラグラフあたりでほんのちょっとだけしてたかもしれません。が、ほんのちょっとだけ紹介しただけ。本文の意図とは遠そう。×じゃないですかと。

4.校庭の種類がそこでの生徒達の行動に影響を与える事を示す事

となるとこれしかないでしょう。Multi-Courtだったり、Grassだったり、Playgroundだったり、そこで遊ぶ子どもたちは何分遊んでいただとか、グラフに書いてあったこれが正解になるのではと。

というわけで正解は4番。これも消去にそんなに悩まずに済みますね。最後に単語を消化して終わりましょう。

スポンサードリンク

4~6パラグラフの重要単語

  • amount (名詞) 量
  • per day 一日当たりに
  • devide (動詞) 分ける、分割する
  • aged 12 and under 12歳以下
  • most of ~: ~の多く、~の大部分
  • follwed by ~ 続いて~がある
  • similar (形容詞) 似ている
  • futhermore (副詞) その上、さらに
  • reveal (動詞) 見せる、明らかにする
  • in comparison with ~: ~と比べると、比べれば
  • except for ~: ~を除けば
  • fact (名詞) 事実
  • according to ~: ~によれば
  • regulation (名詞) 規則
  • leave (動詞) 去る
  • during (前置詞) ~の間
  • discover (動詞) 発見する
  • among (前置詞) ~の間で
  • on the other hand: 一方で
  • quite (副詞) すっかり、完全に
  • finding [見つけた]発見したもの
  • investigate (動詞) 調べる、探究する
  • potential (名詞) 潜在力、将来性
  • environment (名詞) 環境
  • feature (名詞) 特徴、特性
  • promote (動詞) 促進する
  • beneficial (形容詞) 役に立つ、有益な
  • observe (動詞) 観察する
  • varieties of 色々な種類の
  • affect (動詞) ~に影響する
  • relationship (名詞) 関係性、関連

問3~問4の重要単語

  • main (形容詞) 主な、主たる
  • purpose (名詞) 目的
  • discuss (動詞) 論議する
  • advice (名詞) アドバイス
  • increase (動詞) 増やす
  • introduce (動詞) 紹介する
  • encourage (動詞) 奨励する
  • grass (動詞) 草で覆う
  • behavior (名詞) 行為、行動
  • topic (名詞) 主題
  • most likely 多分
  • paragraph (名詞) パラグラフ、段落
  • environment (名詞) 環境
  • connection (名詞) つながり、関連性
  • influence (名詞) 影響

2017年センター試験 英語(筆記)解説

総評 - 下書き(おまけ)







-入試分析, 英語, 高校
-

Copyright© 勉強ナビゲーター , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.