入試分析 英語 高校

2017センター試験英語解説 第6問(論説)A 問1

更新日:

2017(平成29)年センター試験、第6問の解説に入っていきます。第6問は結構皆さん苦戦することが多い論説文ですが、問題によって読む箇所が指定されているため、答えの根拠を探すところも限られます。

言うなれば「長文長文」しておらず、「パラグラフパラグラフ」と、パラグラフ単位で解けるのが特徴。仮に万が一最後まで読めなくても途中まで読めれば部分点を稼げる仕組みになっているのです。なので全体を見て「あー出来ね」ってなるよりも、1問1問を丁寧に解いていきましょう。6点6点…と入ってきますから。どうやって読解していくか、一例ですが示します。

センター英語・第6問の解き方

私の解き方(私が教えている解き方)は、こんな感じ。

  1. 問題文を読んで、「どのパラグラフから」「どんなことが」出題されるか頭に入れる
  2. 1.で頭に入れたことに気をつけて本文を読む
  3. 選択肢を切る

これを繰り返していく、と。今思ったら、第5問と大して変わりませんね(笑)ただ、パラグラフ指定がされているので、答えの根拠が探しやすくて解きやすいと思います。

Aの問1(解答番号 47 )の解き方

さて、ステップの1にある通り、まずは問題文

問1 パラグラフ(1)によれば、心理学者たちは友情についてどんなことを言っている? 47 

まずここで確認することは、「パラグラフ(1)からの出題」だということ。まずパラグラフ(1)を丁寧に読んだ上で、問題で聞いている「心理学者たちの言ってる『友情』の中身」を把握していくことに努めましょう。

本文・パラグラフ(1)のざっくり和訳

(1) ほとんどの人々にとって、友情とは自分を形づくる貴重で重要な一部分である。安定した友情は自分自身のより良い理解に通じる、と心理学者たちは指摘してきた。彼らはまた、我々が知人だけでなく親友とでさえも衝突してしまうことがあり、友情が終わってしまうという結果になり得ることも指摘してきた。幸いなことに、そのような衝突が起こったときでも、友情を持続させ、あるいは救う方法を見つける事は可能だ。

選択肢の検討

では選択肢を切ってまいりましょう。心理学者が友情について何と言ってるか。

1. 友情は人の持ち物とよく比較される

possessions(持ち物)については全く触れられていませんでしたし、引っ掛けを誘導するようなことも本文に書かれていなかったですよね。となれば多分消されるべき選択肢なのでしょう。×で。

2. 友情は一旦不安定になると修復が不可能となる

「衝突が起こって友情が終わりになってしまう『こともある』(不可能とは言ってない)」「衝突が起こっても救う方法はある」みたいなこと言ってましたので、これも本文から簡単に切れるでしょう。×。

3. 友情のせいで知人と衝突が起こってしまう可能性もある

「友情のせいで衝突が起こる」わけじゃなく、「衝突すると友情が終わってしまうことがある」ですから、因果関係が逆です。因果関係が逆だと意味が変わってしまいますのでこれは×になるでしょう。英語だけでなく国語や数学(集合と論理あたり)の選択肢問題でも同じことが言えますね。

4. 友情は自己理解を助長してくれるが問題も持っている

上の3つが消去法で消されているのでこれしかないわけですが、冒頭「安定した友情は自分自身のより良い理解に通じる」また「衝突のせいで友情が終わってしまう結果にもなる」とも言ってますので「自己理解」「問題」両方の要素で切る理由がありません。となるとこれが正解となりますね。

選択肢3が多少紛らわしかったか。因果関係が逆のパターンは選択肢をちゃんと読み(前から読み)、意味をしっかり把握しましょう。単語を消化して次に進みましょう。

スポンサードリンク

第6問 問1 重要単語

パラグラフ(1)の重要単語

  • most (形容詞) 大抵の、大部分の
  • friendship (名詞) 友情
  • valuable (形容詞) 重要な、貴重な
  • psychologist (名詞) 心理学者、精神分析医
  • point out : 指摘する
  • well-established (形容詞) ゆるぎない、安定した
  • lead ~ to … (他動詞) を先導する、連れて行く
  • understanding (名詞) 理解、把握
  • note (他動詞) に言及する、を指摘する
  • face (他動詞) に直面する
  • conflict (名詞) 対立、衝突
  • not only A but B : AのみにあらずBも
  • result in ~ : (結果的に)~をもたらす、~に終わる
  • fortunately (副詞) 幸いなことに
  • even (副詞) たとえ~でも
  • occur (自動詞) 起こる
  • possible (形容詞) 可能な
  • maintain (他動詞) を維持する、保つ
  • save (他動詞) を救う、確保しておく

問1の重要単語

  • according to ~ : によると
  • paragraph (名詞) 段落、ひとまとまりの文章、パラグラフ
  • frequently (副詞) 頻繁に、たびたび
  • compare (他動詞) ~を … と比較する
  • possession (名詞) 財産、所有物
  • impossible (形容詞) 不可能な
  • fix (動詞) 修復する、回復させる
  • unstable (形容詞) 不安定な
  • acquaintance (名詞) 知り合い、知人
  • ourself (代名詞) 私達自身

2017年センター試験 英語(筆記)解説

総評 - 下書き(おまけ)







-入試分析, 英語, 高校
-

Copyright© 勉強ナビゲーター , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.