英語 英語表現 高校

重要表現"It's about time ..."の意味と用法

投稿日:

スポンサードリンク

"It’s about time …"は「そろそろ…する時間だ」「そろそろ…した方がいい」という意味で使います。 "…" の中には

  • to不定詞(to do)
  • that節((that) SV...) ※thatは抜けることも
スポンサードリンク

が入ります。

"It's about time …"の意味と用法

(1)It’s about time to do …の形で使う場合

It's about timeの後にto不定詞(to + 動詞の原形)を持ってきます。たとえば、この表現を使って「そろそろ寝る時間だよ」と言う場合、

It's about time to go to bed.

で、「そろそろ寝る時間だよ」のように使います。

(2)It's about time (that) S V … の形で使う場合

It's about timeの後にthat節(that SV...)を使う場合、thatは省略できますが、動詞を過去形にして仮定法にしてあげることが多いです。さっきの例文で言うと

It's about time (that) you went to bed.

スポンサードリンク

で、「そろそろ寝る時間だよ」(仮定法なので、まだ起きてるってニュアンスを付け加える)と。

名言に学ぶ

Mona Singh(1981-,インドの女優)

It is about time that TV actors were paid as well as film stars.

Mona Singh - It is about time that TV actors were paid as...

単語・文法・解釈

  • actor (名詞) 俳優
  • be paid : 支払われる
  • as well as ~ : ~同様に

ざっくりとした訳

そろそろテレビ俳優は映画スターと同じぐらいのお金が支払われるべきだ。

英単語出題履歴







-英語, 英語表現, 高校

Copyright© 勉強ナビゲーター , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.