*

「 高校 」 一覧

2012年 センター試験英語第6問 “procrastination”

2014/11/03 | 入試分析, 英語, 高校

センター試験の過去問を生徒によく解いてもらっていますが,ある程度速読に慣れ,マーク模試でも点数がそこそこ取れた生徒に2012年の第6問の長文問題を解いてもらうことが多いです。 序盤,パラグラフ(

続きを見る

2014年センター試験数学1A解説・考え方 第2問(2次関数)

2014/10/31 | 数学, 高校

2014年センター試験・数学1Aの第2問は2次関数の問題。例年,配点は25点を占めていますが,2015年の新課程で「データの分析」が絡んでくると,若干配点が落ちるのではないかという見方もあります。

続きを見る

2014年センター試験数学1A解説・考え方 第1問[1]

2014/10/30 | 数学, 高校

2014年センター試験の数学1・数学Aの第1問の,解答に至るまでのざっくりとした考え方を示していきます。例年このジャンルが頻出なのですが,「分母の有理化」問題です。問題順に,誘導に従って解いていきまし

続きを見る

2014年センター試験英語分析&勉強法

今更感が満載ですが,2014年のセンター試験の英語の傾向をサッと探ってみます。 設問別分析:読解が7割以上 大雑把な設問の配点比率別構成は以下のようになっています。 発音・アクセント 7%

続きを見る

That being the case, ~ の意味・例文・用法

2014/06/24 | 英語, 高校

That being the case, ~の意味 "That being the case,~"で「そういうわけで、~」という意味を表します。 「独立分詞構文」と言われるものの一つで,"Th

続きを見る

rather than の意味・例文・用法

2014/06/16 | 英語, 高校

rather thanの意味 rather than ~ で「~よりもむしろ」という意味です。 文中に"○○○ rather than ~"という形で使われることが多く,「~というよりもむしろ

続きを見る

6月の学年別勉強法とか学習計画とか(2014年度版)

2014/05/28 | 中学, 勉強法, 高校

単元別の攻略法や解き方などばっかり書いていても,それをしらみつぶしにやるのもなかなかマンネリ化してきそうですし,しかも定期テストが終わってホッとした,あるいは撃沈した・・・という人もいるでしょうからこ

続きを見る

自然数の集合の個数(数学A)

2014/05/15 | 数学, 高校

例題 1から50までの自然数で,次を満たすものの個数を求めよ. (1)5で割って1余る数 (2)3または4の少なくとも一方で割り切れる数 解説・解法 (1)チンプンカンプン・・・という方

続きを見る

分母の有理化(数学1・中学発展)

2014/05/12 | 中学, 数学, 高校

例題 \frac{\sqrt{3}+\sqrt{2}}{\sqrt{3}-\sqrt{2}}[/math]の分母を有理化すると \fbox{A}+\fbox{B}\sqrt{\fbox{C}}[/

続きを見る

対称式の因数分解(数学Ⅰ)

2014/05/11 | 数学, 高校

例題 次の式を因数分解せよ. ab(a+b)+bc(b+c)+ca(c+a)+2abc 対称式の因数分解ってどうやるの・・・ 上記の式のようなa,b,c文字が対称的に規則正しく並んでいる式

続きを見る

2017センター試験英語解説 第2問B(find/suggest/how come)

Aパートに引き続き、2017年センター試験英語、第2問Bの解説です。第

2017センター試験英語解説 第2問A(後半)【フェスでウェイ】

2017年のセンター試験英語、問2Aパートの解説です。前半の問1~問5

2017センター試験英語解説 第2問A(前半)

2017年のセンター試験英語、第2問の解説を。第2問のAパートは文法語

2017センター試験(本試)英語 超ざっくり解説

2017年のセンター試験、問題が出ました。ので、英語の解説を「超ざっく

2017年版 センター試験英語直前&本番アドバイス

センター試験(英語筆記)本番で焦らないために、と、直前に何かできるなら

→もっと見る

PAGE TOP ↑